FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2005.06
28
CM:4
TB:0
00:33
Category : もろもろ
DSC04155-200.jpg

昨日畑でナスを採り、振り返ってギョッとしました。
精巧にできたカラス君です。カラス除けのエセカラス

それは中学生の頃の夏の夕暮れでした・・・
中学校までは遠くバス通学をしていました。
一番近くのバス停まで20分以上30分弱ほどかかるのですが、
朝は母の出勤と一緒に車で通い、
帰りは遊びながらだと、時に1時間ほどかけて帰りました。
(夏の暑い日は大きな車の下に潜って涼んだり、
真冬の風の強い日はガタイの大きな女の子の陰に隠れたり・・・)
ガタイのいい女の子はバス停から10分ぐらいのところに住んでいたので、
そこからは一人で帰ります。

そろそろ辺りは暗くなり、田圃の作業も終えるそんな時分。
歩って行く先に、まだ田の草取りをしている人がいます。
「こんばんは」の挨拶をするのには遠すぎて
もう少し、もう少し近くなったら、と進んでいきます。
そろそろ脇に差し掛かって、元気いっぱい
「こんばんは!」と挨拶をしたら、返事がありません。

うんっ?よく見たらそれはカカシ 案山子 カカシ

明らかにお下がりの洋服を羽織ったそれは実に精巧なカカシ

恥ずかしい現場を誰かに押さえられていやしないかと
大急ぎで家へ帰る・・・

そんなことをふっと思い出したので書いてみました。
人間の目も騙せる職人技の話でした。m.m






スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

私の小さな畑には、猫用の、猫よけを吊るしてあります。目に、黒い点が入ったビー玉が入っていて、瞬きしないので、猫が怖がるそうです。このカラスほど、リアルではないため、今では、猫も怖がりません。猫のおもちゃになっています。

うちにも

うちにも猫がいます。車で近付いてもじっと地面に根をはっている野良猫・・・ すいませんどいて下さいという間柄。
兄貴の車が納車のその日
温かいボンネットで暖をとったようです。
足跡が残っておりました。
次の朝、兄貴が雄叫びをあげた。

かかし

すごいリアルなカラスですねぇ!

かかしといえば、かかしの頭にカットモデルの頭(美容室などで練習に使うマネキンの頭みたいなの)が暗闇に立っていて、
みょ~にリアルでびっくりしたことがあります。

髪型は失敗した刈上げ風。
(リカちゃん人形の髪をはさみできってしまったような)じょっきりとした髪型。
顔立ちは整った外人風。
服はもちろん割烹着のような・・・。

カラスより人間がびっくりです!!!
 




カットマネキン

カットマネキンって美人?なんだけど、だいぶ気持ち悪いですよね。
家の姉が美容師なので、自宅にそのブツが'2あたま'ぐらいありました。
押入れに仕舞っていたのですが、開ける度に驚く。
何度開けても驚く。別の場所に置いても、またそこで驚く。
困ったちゃんです。

そちらのカカシもなかなかでんなぁ。