RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.04
02
CM:0
TB:0
07:50
Category : たてもの
薪ストーブ火入れ式の様子と、夜の姿です。

じょうごの照明

薪ストーブ

夜の吹抜け

夜の洗面照明

花束

Pretty boy

寝室

ゆらゆらガラス

夜の外観

つくづく家は施主の鑑だと思う。

大きい家、小さい家。
白い家、黒い家。
既製品と、自然素材。

家を構成する素材はたくさんありますが、
お施主さんのタイプによって、お勧めするモノは変わります。

有名な建築家でなければ、たいがいオーナーの意向が強いでしょう。
気に入って暮らして頂くのが、第一の仕事なので。

自然素材が扱いきれない方には、自然素材は手入れがやっかいだし、
外部に張るなんてもっての外と思われます。

余生を過ごすために小さい家、必要最低限で良い、という方もいれば、
モノがたくさんあるから、大きな家が欲しいという方もいらっしゃいます。

今回のお施主さんは、似た価値観で同じ方向を見て、完成に向かえたなぁと思います。
むしろ、私では想像できなかった世界を教えて頂きました。

ここ、こうする?え~?が、
しっくり、行くんですね。不思議。

これから庭が彩られ、室内も益々、味のある空間となることでしょう。
将来も楽しみです。

たくさんお世話になりました。
どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。