RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10
28
CM:2
TB:0
20:34
Category : たびたび たび
ちょっとそこまで、のつもりが、あっちまで。
いろは坂の紅葉見たいが高じて、谷川岳まで行ってきました。

IMG_1152_20131117203710cd5.jpg

とてもいい天気で、仕事の後ろ髪をひかれつつも・・・

IMG_1162.jpg

いやー来てよかったな、に変わりました

IMG_1156.jpg

湖で拾ったガラスたち

IMG_1160.jpg
二荒山神社の境内

IMG_2694.jpg

戦場ヶ原の唐松がキレイでした。

IMG_1166.jpg

桜のシーズンと同じく、紅葉は生モノだと実感。

IMG_2697.jpg

子供たちも沢山、遠足ちう。

IMG_2701.jpg

谷川岳はロープウェイに乗って。
日が落ちかかっているので、なおさら赤みが増している気がしました。
(最近はもっぱら携帯とコンパクトカメラなので、残念感はゴメンなさい)

IMG_2704.jpg

四季を愉しむ暮らしは、とても豊かなものだと思います。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

谷川岳

 谷川岳。

 私の父の、あこがれの山。

 群馬県月夜野町に生まれ育った父は、いつも、この美しい山を眺めていたそうです。

 見晴らしのいい棚田に立つと、周囲の山々の合間から、雪化粧した山頂が、見られます。

 ほかの山に雪がなくても、谷川岳だけ、真っ白いのです。

 あの姿を見ると、孤高で清らかな、聖なる山、と感じてしまいます。(私も少年時代にそう思いました)


 春先の、雪解け水の冷たさも、子供のころのいい思い出です。

■もりひこさんへ

はじめまして、もりひこさんi-179
なんて、ずいぶんご無沙汰してます。
お元気ですか?

谷川岳って実はまったく知らなくてi-229
紅葉の谷川岳に(一生のうち)一度は行ってみたい、
と言うので、ついて行きました。

日光から、金精峠を抜けて行ったのですが、
標高が高くなるに連れ、紅葉も樹木も限定的となり、
来月には通れなくなると聞くと、
なおさらワクワク感が増しました。

都会暮らしの方からすれば、ここは、近場のオアシスなのかな?
と想像しました。
周りは深いグリーンの中で、遠くの谷川岳が金色に染まっているところが。
日帰りできるオアシスi-228

谷川岳の美しい情景と、
美しい記憶をありがとうございます。
いつか落ち着いたら、
磐梯山のまばゆいばかりの紅葉も見にいらして下さい。
日帰りできないオアシスですがi-179

谷川岳の水は、とても美味しかったですよi-189

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。