RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07
12
CM:0
TB:0
00:30
Category : たびたび たび
今日の休暇は、奥塩原新湯温泉。
IMG_1508.jpg

標高が高くて、エアコンはついていますが、リモコンが外されているよやまの宿 下藤屋さん
節電節電、あっちにも節電、東電管内に入った感ありです。

決して安くはない宿代も、一番安い部屋では、廊下から踏込までは、4.5mはあったかと。
歩く練習には、もってこいでした。笑

部屋の中にも、背面にある硫黄の採掘場から、臭いが漂います。
あー秘湯に来たという感じです。

IMG_1502.jpg
もしかして、食事代が7割?というぐらい、料理がめちゃうまっ。
IMG_1506.jpg

今日はきのこも、鮎の塩焼きも解禁だー おらおらー。
これから、煮物、天ぷら、茶わん蒸し、デザート まだまだ、あります。

昼食を軽めにしたので、ペロリ。
こんなに食べても、早朝お腹が空いてたいへんでした。

ここは、栃木第一位の純生温泉とありますね。
よく分かってませんが、
着いてから、日本秘湯を守る宿だったことと、
肌が漂白されたように白くなった事は理解できました。

仲居さんも、下駄係さんもとても丁寧で、良い感じでしたよ。

内湯の他にも共同浴場があって、
長ーい、細ーい階段を下って、小さな小屋のようなお風呂に入ります。
イメージとしては、飯坂温泉7つの共同浴場。
シャワー無し、簡易な脱衣場です。

さすが秘湯好きが集まっているので、見えない団結力を感じます。
(=裸の付き合いってヤツ?)

知らないおば様から、「さくらんぼ食べた?」と聞かれ、
「(今日は)食べてません」と言ったら、
わざわざ、脱衣場まで持ってきてプレゼントしてくれました。

じわーん、としました。
もしかして、「(今年)さくらんぼ食べた?」だったのかと、後で理解しましたが。汗

帰ってしばらくは、体と洋服から硫黄の臭いがとれないぞ、これも温泉の効能でした。

IMG_1495.jpg

奥ゆかしさにもほどがあるぞっ、4.5m(当社調べ)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。