RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01
02
CM:4
TB:0
19:53
Category : おもうこと
ほそぼそと続いているブログですが、本年もよろしくお願い致します。



やっと記事に登場!お待たせ致しました。
バーチャル姉さんである白あずきさんからの頂き物。
お重箱と兎さんたち。

どうです?素敵でしょ
(六角形のお重箱で、入れ子になります)

そこで、今年は初めて’おせち’風にチャレンジしてみました。
全部、出来合いですが・・・
お正月休む為の料理=おせち料理でしょ?

頂かなかったら、きっと来年も再来年も、この光景は見られなかったなぁ、と思います。
アリガトウゴザイマス。
おせち、って家には無い風習で、よく、いえ全くどんなものか分かりません。
(だから、すごいデタラメでしょ
毎年母がご馳走を作って、親戚に振舞っていた記憶だけ。

大家族だった性質なのか、
母はいつもテーブルからこぼれ落ちそうなぐらいご馳走を作ります。
ストップを掛けるまで、延々出てきます。
このおもてなしの精神は、すごいエネルギーです。

そういえば、母が休んでいる正月って見たことないな。


昨年の秋頃ふと、農業を覚えたいな、そろそろ覚えなきゃな、と思って、
母の後ろにくっついて、数回、農作業をしましたが、
そんな頃、母方のお婆ちゃんが亡くなりました。

何年も病院併設の老人ホームで生活していたので、
きっとずっと生きているんだろうなぁ、と思っていたのに、
ふっと灯火が消えたかのように、静かに亡くなりました。

母方の墓守りの話があって、いずれは戻らなければ、
という思いが、農業に駆り立て、
きっとそれをお婆ちゃんは見ていたのかと思うと、
とても神秘的な想いです。
逆に突き動かされたのかも知れないし。

きっと私に思いを託して、旅立っていったのだろうなぁ。
大きなプレゼントを残して。


こうして人生の節目節目、たくさんの方に大人にさせてもらっています。
おせち(=御節)の意味とあいまって、ここにまた細々と記録しておきます。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

びびびびっくり・・・

忘れていた頃に、なんだか見たことのあるものが・・・。
ちゃんと活用してくれたんですね♪
嬉しいです~。
小さいお重で申し訳ありませんi-229
二人用ならこれくらい?と思ったので・・・。
(あまり大きいのだと、作るの大変だしね)
来年は、三人用?・・・まだいいか。

人生、扉はいくつもあるものです。
思いがけない扉が、目の前に突然現れることもありますね。
ひとつひとつ選んで開いたり、
ふたついっぺんに開いたり、
色々あっていいんじゃない?
m.mさんの新しい扉、楽しみだなぁ。
細々でも、ぼちぼちでも、ブログは続けて報告してねん。
あ、もちろん、マメに更新でもかまわんよ。
二の重は、ほとんどお豆さんだしねi-278

今年もよろしく~。

■白あずきさんへ

びびびっくりさせましたi-179
だいぶお待たせ記事ですみません。

>お重
ホントちょうどいいサイズでした☆
大き過ぎず、小さ過ぎず、ちょうどいいあんばい☆
外で食べるお弁当にも良さそうだし、
あ、でももったいないやi-179

おせちをブラブラ見て歩ったのですが、
あんまり好きなメニューが無いのですね。
伊達巻とかいらん!と思って。
なので、豆ばかりi-229

豆にせよ、って自戒、首しめi-237

人生の扉がいくつもある、
なんて考えたことありませんでした。
そっかーそっかー。
どの扉を開けようか、自分次第、楽しみですねi-228

あの時、扉を開けたから、
白あずきさんとの交流もあるんですものねi-236

今年もよろしくお願い致します。

用宗からおめでとうデス。

あけましておめでとうございます。
あらためまして、本年から再びよろしくお願いいたします。ご無沙汰しています。
お久しぶりでございます。
これまでも時々はお邪魔して、感性豊かな写真に感じ入っておりましたが、
お忙しそうなので声もかけずに失礼しておりました。
私の方も用宗に引っ越して、田舎暮らしのまねごとをしています。
またこちらにもお寄りください。
本年もよろしく~。

■canproさま

うわぁぁ、びっくり、ご無沙汰しております。
お元気ですか?i-179

お引越しされたのですね。
味のある家屋を拝見しました。イイi-234
細い格子の障子も、付書院も、
欄間も良い雰囲気を醸しだしてますねi-237

私も細々としか、ブログを更新しませんが、
どうそ宜しくお願い致しますmi-228

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。