RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08
30
CM:6
TB:0
11:55
Category : たびたび たび


ラブリー
「オンバ・ファクトリー」にて。



なだらかな女木島に対して、坂道の多い男木島。
島民のマストアイテムとして、オンバ(乳母車)があります。

そちらをカスタマイズする工場、オンバ・ファクトリー♪
作品も粋ですが、看板もなかなかイケてます。

「天気がいいので、海で遊んできます」とあり、
聞いたら、願望らしいです

こちらでオンバ手ぬぐいを補給しました。


これも良かったなぁ。

「YOU & I 汝我の塔」(なわのとう)

八木マリヨ+縄バイタルリンクチーム
+瀬戸内海を囲む子供からお年寄り、延べ500人の協働制作

素材:天然繊維古着、木屑、ハーブ、檜丸太、男木島の干雑草と玄武岩石
サイズ:高さ7m、太さ90cm?30cm、周囲2m

古着に息吹をふきかけ?新たな命が宿る。
地元の皆さんと一緒に作るという、素敵な試みですね。


こちらも参加型 「想い出玉が集まる家」 川島猛とドリームフレンズ



男木島の各家庭に眠っている捨てられない手紙や日記など持ち寄ってもらって、
想い出玉を製作。新聞や雑誌、チラシ、包装紙などによる球状のオブジェ。

中までギッシリ、詰め込まれた想い出。
夢の中に居るような感覚でした。



近づくと、鈴と羽根がチロチロリン♪
「音の風景」



同じ作家さん。見た目にも涼しい。



そして、コレ「SEA VINE」でしょう。

「空家を活用し、海が見える窓から室内に波が入ってくる光景を
表現するインスタレーション。陶磁器製の波が、大きなうねりとなって
部屋全体に広がり、花や葉の形をした水しぶきも室内を満たし、
海との一体感をもたらす 」(公式ガイドブックより)





ふーっ、うっとり
男木島もなかなか楽しいですよ♪
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

オンバでダジャレのタイトルでも付けようと思ったけど、
思いつかなかったし、きっとアベッカムさんあたりがやりそうな気がして、やめました。
したがって、No titleですいません。

オンバ、どおやって使うんですか?
で、どんな改造車が?
オンバ手ぬぐいも見たかったなぁー。
もちろん、『手ぬぐい篇』もあるんでしょうね?
手ぬぐいフェチのリクエストでーす。

思い出の捨てられない手紙を、
いきなりアートに供出しちゃうとは、
さすが島の人は、太っ腹なのだな~。

たのしみ!

わくわくしながら拝見し、
そしてどんどん期待に胸が膨らんでいきます。^^

妻有と同じく、その地を生かしたアート、
親近感がありますね。

2泊3日の最終日、
直島→男木島→女木島→高松です。
直前に、こちらをチェックさせていただきますね!

■白あずきさん

ダジャレは必須ではありませんので、ご心配なく~i-179

オンバは乳母車なので、
ひたすら手で押してご利用下さい。
どんな坂道もあなたの、
もう一つの足となることでしょうi-228

オンバ手ぬぐいは今、してます。
今日は資料整理デー、エアコンの効かない2F作業。
手ぬぐい大活躍♪
かわいい手ぬぐいだと褒められました。

やっぱり文章じゃあ伝わらないですねi-229

>思い出の捨てられない手紙を、
>いきなりアートに供出しちゃうとは

それについては、自分だったら出さないよね、
と思いながらも、夢を壊しちゃうかと思って、
控えておりましたが、
どうどうと正面からブツかってきて下さって、
ありがとうございますi-278

良い思い出も、悪い思い出も、
そっと仕舞っておきたいですよね。

そして仕舞った場所を忘れる、みたいな~i-179
忘れられなきゃ生きていけないかも♪

■fuuさんへ

直島には、いろんな思いが交錯して、
いまだ記事に出来ないでいます・・・i-230

要は、一番大事なところでチョンボした私。
筆が進みません。

でもfuuさんが、そのリベンジを果たしてくれるなら、
えぇ、書きましょうi-228

もうちょっと待ってて下さいね。

オンバ ON THE ROAD

 ここ最近はこれ!といったダジャレが思いつかず、座布団不足のアベッカムです。

 ついでに、¥分も補給したいです。



 

■アベッカムさんへ

まねーめいくすひむくれいじーi-227
なのだと浜田さんより。
尾崎さんだと思ってた・・・i-229
どうりで出てこないわけ。

いつか、びっぐまねーをたたきつけましょう。
で、その為に庶民は働くしか蟻ませんi-241

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。