RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08
29
CM:2
TB:0
22:29
Category : たびたび たび

「男木島の魂」ジャウメ・プレンサ氏

各港に着くと、案内所があります。
そこで、チケットやグッズも販売しています。

男木島は、ここ。



瀬戸内に来てから、青の世界を堪能しております。
こちらから廻りました。「うちわの骨の家」西堀隆史 氏



丸亀うちわが有名な香川県ですが、
そのうちわの骨をつなぎ合わせ、作品を作ってます。



何枚撮っても、どこから撮っても、色々な表情があって見飽きません。
陰影がついて、とっても綺麗。ものすごいエネルギーですね。



「ウォールワーク5」ジェームズ・ダーリング&レスリー・フォーウッド 氏
オーストラリアから来た、15tのユーカリの根です。



「オルガン」谷口智子さん



街の中にパイプが張り巡らされていて、
こっちでおーい、と言えば、どこかでオーイ!な作品です。
自転車の空気入れのようなハンドルを押すと、オルガンのような音が出たり、
覗き込むと、何かが見えるよ。

2.3度オーイ!しましたが、こだまは無かった・・・
期待している自分が楽しい。

「雨の路地」谷山恭子さん



運が良ければ、ぽたぽた。
運が悪くても、ぽたぽたするのかな?

「男木島 路地壁画プロジェクト」眞壁陸ニ 氏
眞壁さんなだけに、壁画?と思っちゃった



谷口さんの「オルガン」以降の作品は、街中の数ヶ所で見られます。
他にあちこちで出会える男木島のアイドル。



カメラ目線にゃう

↑使い方違うし
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

ゾクゾク

お!続々と更新!
ねぇさん、もう追いつけないわ、ぜいぜい・・・。

うちわのお家がいい!住みたい!(夏はね)
冬はやっぱりだめそうですか?

町の中に突如出現のアートなんですか?
観光客もいっぱい訪れて、当事者の島の人は、
プラスマイナスで、どっちに転ぶんだろう?
私だったら、うはうはで軒下を貸すけどね。


■白あずきさん

続々更新!
ややこちらも息切れi-229

うちわのお骨の家、良かったですよ~。
爺的に言うと、陰影礼賛でi-179
夏限定で住んで下さい。
さすがに冬は寒いようですし。

あ、写真つけてませんが、突如じゃなくて、
納屋を改修したり、小屋を改修したりして、会場にしていますので、
街には溶け込んでますし、むしろ、
ちょっとステキな外観!と思うと作品があったりします。

当事者の島の方は、±あるでしょうね。
喜んでばかりでもないし、悪いことばかりでもない。
人生の縮図のようですね ←キレイにまとめすぎました?i-278

白あずきさんのように、
うはうはで貸してくれる方が、
やはり最後は、生き残ると思います(断言!)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。