RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06
09

TB:0
19:43
Category : 地上活動
コルテオ観ました、先月、仙台で。
簡単に言うとショーですか。
CAVREC820006.jpg

バスツアーで行きました。
ビリでバスに乗り込みました。
5分前行動をして下さいと言われていたのに、
定刻に到着したら、全員揃っていらっしゃいました・・・(ごめんなさい)

郡山駅から乗り込んで、福島駅、途中SAにも寄り、
現地へ到着までのたった、1時間半?かそこそこで、トイレ休憩3回。
皆勤賞なのは、なぜでしょう。

バス集団行動という響きによるプレッシャーでしょうか。

見えてきたテントにうずうずパシャリ。みーはー
CAS4148R0005.jpg

ダイハツの主催なので、車もコルテオカー
100516_1121~020001
かわいいね。

円形のステージをぐるりと取り囲むような、客席レイアウトは、すごく斬新で、
真っ二つに割った方向から、演出者が現れます。

向こうの様子も、うっすらとベール越しに見え、
幻想的なショーが始まります。

何せ、はじめから頭をガッツーンと殴られたような、
思い切りの良い、肉体のパフォーマンスで、鳥肌が立ちました、
涙さえ出そうになります。

全力、って言葉が当てはまるほど、全身で駆け抜けていきます。

ショーを見ながら思いました。
ここまで恐怖やプレッシャーと戦って、
たくさんの歓声の中から見る景色は、どんなものだろうと。

リスクが大きければ大きいほど、見えてくる景色って、違うんだろうなぁ。
建物が出来上がった時の、恍惚感って、きっと自分しか味わえない、最高のものだもの。

そんなことを考えながら、幻想的な世界を楽しみました。

100516_1718~010003

最後は牛タンをたしなんで、帰路につきました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。