RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09
13

TB:0
23:12
Category : たびたび たび
遅めの夏休みは、3年に1度の新潟 越後妻有アートトリエンナーレへ
十日町エリアから入ります。

前回も寄った『みしゃぐち』へ


以前より朽ちた感じが、残念・・・いや
すぐさま、それはそれでイイのだと、と思い直します。


その地に溶け込んで、違和感が無いアートなんて、
本来の目的のような気がします。


光と陰が美しい建物です。

次は、旧東下組小学校、廃校アートへ
校庭にあるのは、何かな?と思っていると、


赤いのの周りにある塊は、中越地震の復興を祈り、住民の方が参加し、
10,000通りの手の形がある素焼きです。圧巻!
『地球と握手―復興から発展へ』



そして、中に入ります。
村から集めた鉄製の道具を熱し、叩いたアート 『鉄を作る 』


いくつも作品がありましたが、中でもコレがお気に入り『Culture bound syndrome』


奈良さんぽいと思ってしまいましたが、なんともシュールな表情がいい。
かえりたい、って(笑)


ここにもツボ。


『妻有の杜』


『椅子』


さあ次へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。