RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06
02
CM:20
TB:0
21:26
Category : きれいなもの
お施主さん家に、なんともキレイな○○ツツジが。
土蔵の前に佇み、ピンスポットな光。


ツツジを調べていたら、ツツジという種(名前)はないっ!とあり。
(総称を言うらしい) よく理解できてませんが、
なんとかツツジとか、ほにゃららツツジと付くのです。
でも、種を特定できない私は、○○ツツジ

白い○○ツツジ 先日の牡丹園にて



つつじのつづき


薄い桃色の○○ツツジ 同じく牡丹園にて


しべだけ残っている姿も、なんだかキレイ


こちらは、時空列を無視して、最近撮ったサツキ アパートにて


同じく


サツキとツツジって何が違うのかいな?と思われている方。

名前が違います。
って冗談なんですけどね

ツツジの種の中にサツキがあり、サツキツツジと言われます。
ツツジに比べて、花や葉が小振りで、遅咲きなのが特徴。
遅めに咲いたので、サツキツツジと同定しました。
ただ、それだけ

こちらはシャクナゲのツボミ また牡丹園にて


パカッ


このツツジ科って、あらゆるものがツツジ科でちょっと驚きました。
ブルーベリー、アセビ、ナツハゼ・・・
科が同じでも、属が違うとだいぶ印象が違いますね。

そういうもんなのかな?

ネタが寂しいので、最近心に留まった文を・・・
松井郁夫さんという設計者の方が、
毎月執筆している文章に書いた内容です。

『自然が養う眼』
風土との調和を計るためにも、家そのものの形や色合などの
バランスを整えることは大切です。
形を整えることは、プロポーションを整える事です。
(中略)
これも訓練次第です。音楽を学ぶ方たちが訓練を重ねて音感を身に付けるように、
美しいプロポーション感覚が絶対音感のように身について、
いずれこなれていくのです。そのうち、さらなる感性が磨かれて、
自分なりのプロポーションを習得することができれば
素晴らしいことでしょう。
そのための訓練には、昔からとにかく自然を良く見ること、
つまり「観察」することだといいます。
美術の習得には、まず眼を養うことがもっとも近道だといいます。
色や形に限らず、自然の造形に勝るものはないでしょう。
(中略)
まずは眼を鍛え、次に腕を磨くことです。

                ?住宅保証だより 4月号より?


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

ツツジがみごとですね。こういう見事なツツジに出会えるのも職業柄でしょうか。
昨日は、息子と一緒にご迷惑をおかけいたしました。大変なご馳走をありがとうございます。お陰様で、息子は上機嫌で帰ることができました。帰りに、娘を拾って帰りましたが、さすがに、ご馳走の話は出せませんでした。
今度またお伺いします。

語源由来辞典

お~ぅ!更新されましたね。語源由来辞典→http://gogen-allguide.com/sa/satsuki_ki.html 
には、「5月に咲くツツジだからサツキと呼ばれた。」と、記されて
いましたので、それを信じていました。最近は、花木と離れて
いますので、近いうちに復活させる予定でいます。
何はともあれ、更新され記事を久方ぶり拝見し、感激しました。

なぜか、シベだけ残った写真が、
一番キレイに感じた。
幼い頃から、「自然をよく見ていたため」、「身に付いた感性」なのでしょうかー。
おほほ・・・。

あれ?
v-519さんは、どこに行ったのかなぁ???
出し惜しみかなぁ?

●doudesyoさん

先日はわざわざご足労頂いたのに、おいしい菓子たった一つで御もてなし・・・
失礼しました。
二つお出しすれば良かったですねi-179

冒頭の見事なツツジは某邸の庭を盗撮させて頂きました。
秘密ですよ~i-236

ホワイトボードの落書き、いえ、
ホワイトボードアート!
K村さんのご子息も、素晴らしい絵描きになる姿が垣間見れましたi-233

有名になる前にサイン下さいねi-233

●surugakiさん

こちらでは5月になってからツツジが咲いて、
その後サツキが咲いているようですが、
やはり時差(ボケi-179)はありますか?

語源由来も東海版とか東北版とか作ってもらいたいものですi-236

>最近は、花木と離れていますので、
近いうちに復活させる予定でいます。

いえいえ、ゆっくりスペインの記事を堪能させて下さい。
『間違いだらけで突っ込まれまくりの植物ブログ』
もなかなか味がありますが、スペインの記事は嘘でも書けませんからi-179

楽しみにしております。

●白あずきさん

>なぜか、シベだけ残った写真が、
一番キレイに感じた。

そうですかー。
サツキやツツジは、ぎゅうぎゅう咲いて暑くるしいイメージを持っていましたが、
しべのみは、とても繊細な感じが○でしたi-179
白あずきさん、自然の中で育んだ感性が○ですね。
大人になってからも調査とか、調査とか、調査で、感性が磨かれているのですねi-179

アヒルさん 見~た~なぁi-229
あんまりアホなことばかり書いて、仕事なくすんじゃないかって、
少々気がかりなこの頃。
あーいうの大好きなんですけどね。
じゃ、コタローのハイジャンも見れましたか?i-179

で?

b.bっち、どぉも。
花の根元を吸ってみたら
甘かったなんて
やってみたっしょ?

↑ギクリ

なんだかブリズさんストーカー状態になってマスi-235
そうそう、ツツジ科のくせに食えないなんて。
でも花は美味いよね♪
ツツジ群もコントラストが効いてきていよいよ夏に
突入のにほひがしますね。

シベシベ…

ツツジを撮るのは苦手ですので、
こちらで楽しませていただきます。^^
白いツツジ、すてきですね♪

サツキ、メイ…どこかで聞いたような。
私も五月に咲くからサツキと思っていました。

●bzさん

ん?これは飲み物でした?
吸った記憶はまったくなし。
そうか、お上品な幼少時代を送ってしまったのね(限りなく小さい嘘i-237)

ま、冗談はさておき。
次の出張先は宇都宮かな?i-179

●すろうさん

ブリズさんとのおっ駆けっこ劇。
楽しませて頂きました。捕獲できて良かったi-179

なぬ~?ホントに吸うアイテムなんっすか?
シャレなのかの判断が微妙なところです。
段取り隊長は悩むi-232
いばらき山へ突入せよ!?

●fuuさん

しめしめ めしめし あ、まだまだだ~i-179

ツツジは遠くから見ると、結構暑苦しい集団だったりしますが(当社比)
近くで見ると意外と繊細な一面が見れましたよ~。

サツキとメイちゃんはトトロですね。
トロロはおいしですね。かゆくならないし(意味不明)i-179


ツツジとサツキ

違いを初めて知り、長年の疑問が解決しました。ところで、男と女も種は同じでも全く別の動物なんですよ。犬やネコと同じ位に全く別。
そう思うと、「こちらの気持ちをわかってくれない」なんて悩むこともなくなります。わかるわけがないんですから。ネコの本心がわからないのと同じです。変なコメントになっちゃいました。

あれ~

れ、れれ。小まめに更新されたと思いきや、
どうした事でしょう。大丈夫ですか?応答願います
改めて伺います~ぅ。

●モデルハウスの赤土さん

ああああああああああi-282
コメント頂いてたの、今ごろ気が付き・・・・i-229
失礼しました。

>男と女も種は同じでも全く別の動物なんですよ。
こんなことを書いたら、ブーイングでしょうが、
女性の遺伝子の方が優秀と聞いたことあります、どこかで。
いい遺伝子は女性として生まれ、子孫を繁栄するとか。
で、男性はその残り・・・
って、キャー多くの方を敵に回したかしら?
失礼しましたi-229

体力的にも女性の方が温存するようにできていたり、
いざという力は火事場のなんとやらは女性の方が上手だとか、
女性って強いんですね。
そうじゃありません?赤土さんi-179

酔ってます。よくしゃべります書きこみます。

●surugakiさん

夏になるのに、冬眠してましこi-179
今日は仙台まで勉強会で遠出でした。
お土産に買って来た牛タンが合成肉だったことに、
ちょっとショックを受けていますi-241
やけ酒気味です。

嘘ですi-179

新幹線のアルコール臭にヨダレを垂らしながら帰ってきたので、
ごはんまだなのに、たまらず呑んでます。

早く帰ってこ~いi-88


首を洗って

不安定な天候が続きますが、お体ご自愛くださいますよう
お祈り申し上げます。また、首を洗って出直してきます。

こんばんわ。
今日、ちょうど我が家のツツジがボサボサだったので電気ノコギリで飼ってました。
ボサボサだったツツジが見事に丸刈りにされ、コンコリまあるく形造られたので<チャーハンツツジ>っと我が家では命名されました・・・。

●surugakiさん

首はキレイになりましたか?
大変お待たせしてしまったのですが、
surugakiさんの得意な雑貨の話になってしまいました。
熱いコメントお待ち申し上げますi-236

●シロシロスルガさん

こんばんわぁ。
ボサボサのツツジがマルガリータですか、それは大変ですi-237

五厘程度に刈られたら、スケスケですね。←シツコイ

チャーハンツツジですか、
なるほど、うちは味噌汁椀を利用しますぞぅ。

てんこもりおか、な感じですねi-179(白あずきさん失礼します)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。