RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12
06
CM:16
TB:0
22:55
Category : きれいなもの


























解説 追記しました。

昨日UPしたこの記事には、だいぶ真面目でおもしろみないかなぁ?
という文章をつけていました。
上記の理由で、すぐさま消してしまったのですが、
モデルハウスさんは読んでくださったのでしょうか、
応えるような形でコメント下さいました。ありがとうございます。

下書きにしたつもりが、公開のままで、
爺からも’解説がない’というコメント頂きました。
もう、ひっこみもつかないので、そのままにしていました

要は、しりきれとんぼ?

内容はこうです。
自分たちは多く木を扱っているが、その木の能力をちゃんと発揮させているか?
材木店さんの立場からすると、建材のように簡単に考えられ、
扱いや無駄の出ない努力をしている関係者の少なさ・・・

木がもったいないでしょ

という言葉がとても痛かったです・・・
ですが、耳を貸すことは簡単にできるのだけど、
行動を伴わせるのは容易ではなくて・・・
文章にも葛藤し、消しました。
でも、共感してもらえてすごく嬉しいです。

何を書いているのか、分からなくなってきましたが、

今朝は一番の冷え込みでした。
車のフロントガラスも凍ってました。
会社まですぐ近くなのに、理由をつけては車を利用しています。
今日は灯油を調達に・・・昨日はたまたま・・・おとといは風邪ひいてたし・・・

そんな自分がまず もったいない意識を大事にしないといけないじゃん!
と思う、追記説明でした
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

一気に現代ああと!?

写実美の追求から、一気に抽象ああとに変わっちゃいましたね。
家一軒完成するまでに捨てられる大量の端材は本当にもったいないです。その現場では寸法不足でも、まだまだ利用できる木がバンバン捨てられて。ホームセンターへ行くと、子供の工作用にとチマチマしたのが、何百円もの値札を付けて売られているのに。地球環境がどうのこうのいったところで、身近なところから何とかしないといけないです。

すばやい更新

「材木店ああと」・・・美しいですね。解説無しとは・・・
写真は、口ほどのものを言うという事ですね。予想に反して
すばやい更新ですね。どうしたことでしょう。少し、酔いが
まわってきましたので、続きは、追伸に書きますね。下↓の
記事は、追伸が3になってしまいました。

いいですねー

身近なところにあるああと
なかなか気づかないけど、ひとつ見えると
どんどん見えてくる不思議な世界。
ていうか、m.mさんの目が「ああとモード」に切り替わった瞬間ですね。
すごいなぁ。ターミネーターみたいだぁ

●モデルハウスの赤土さん

すごいっ、あの短時間の間で私のひとりごとを読まれたですねi-179

出来上がりのことばかりで、途中経過を大事にしていなかったこと、
自分自身よく分かりました。

それでも、時間や量に追われると、
こなすのが精一杯で、考えることができていない・・・

葛藤です。

>地球環境がどうのこうのいったところで、身近なところから何とかしないといけないです。

そうですね。
大きなことを考えて、世の中が悪い、経済が悪いとか言っていても、何もはじまらないから、
自分のところから一歩ずつ、ですね。
まずは、小さなエネルギー削減
自転車通がんばろうっとi-179

●surugakiさん

↓の追伸3 しかと受け取りましたi-179
コメントを頂いたら、携帯メールに通知がきますので分かるのですが、
編集されたのは、気が付かないなぁ。

爺からのご指摘がございましたので、
急いで解説つけました。
コメントのしようがないですものね。

でも、皆さん
想像力を駆使し、コメント下さってありがとうございます。
ちゃんと応えたいと思います。反省 mi-182

●白あずきさん

姉さんにもごめんなさい。
補足説明UPしました。
想像力を駆使し、コメント書いて下さる
お気遣い ありがとうございます。mi-182

しょっちゅう植物を撮っていますが、
実は機械、しかも使い込んだ金物にグッとくるのです。
たまら~んi-237

ピカピカの金物より、味があって
思い入れ、手仕事を感じるアイテム
埃っぽい工場とか、
見なくなってきていますよね。

タイムスリップ感がいいのかな?i-179

ターミネーターというよりタイムマシン?
え?不死身ということ?i-179

では、あらためて・・・

文章が追加されていましたので、
改めてコメントしまーす。
でも、文章がなくても、伝わる部分はあったみたいで。
実家の改築や、祖父の家を建ててる時とか、現場を見てるのすきでした。
(ジャマにされましたが・・・)
で、木材とかの切れ端があると、
「これ、もらっていい?」
と、なにやら色々作ってました。
まぁ、切実に勿体ないと思っていたからではないですけど・・・。

今は、小鳥の餌台を作りたいので、
どっかで木造工事してるとこないかなー、
と、切れ端をさがしてます。
そんなので、ちょこちょこっと小さな椅子とか作ってくれる器用な男の人って憧れますね。

「火気厳禁」「整理整頓」(^ ^)
いいですね~。後ろの柱と、既に同化しつつある?

木は、その姿自体が芸術だと思うんですよ。
その木目も美し~v-238
自然に勝る「ああと」は、たぶん無いでしょう。

●白あずきさん2

子供の頃の体験が自分と似ているのが、ふむふむ。
妙に納得してしまいましたi-179

私もじゃまにされながら、家の改築現場を見てました、朝から晩まで。
何かが楽しかったんでしょうね。
おままごとより、わくわくしましたものi-237

>小鳥の餌台
になるような木っ端はいくらでもあるのにぃ・・・
実家に帰られる時におっしゃって下さいi-179
新幹線に放り投げで手渡しで

>ちょこちょこっと小さな椅子とか作ってくれる器用な男の人

ををっ 後日UPしようとしていた内容が見透かされたようで、
ドッキドキi-237

以心伝心です。わお

●SO-RAさん

そうそう同化しつつある感じが
たまら~ん、ですねi-237

>木は、その姿自体が芸術だと思うんですよ。
その感性が素晴らしいです。
木の色あいは自分の肌に近いから落ち着くんだと本にありましたことを思い出しました。
香りや手触りばかりではないんですねi-236

>自然に勝る「ああと」は、たぶん無いでしょう。

あれ?見透かされた感じ。
自然の造形美は人工物では敵わないと、私も思います。
自然のままの姿を、できるだけ残せるように・・・i-228

■□■□■□■□

テトリス!でもって
整列の美(上2枚)見てると、一個
とってみたくなる欲望。
さずがみなさん木としての材質で見てるんだなぁと思いました。^^

世の中にもったいない事多いよね。
豊かになってる(物は)けど。
野菜ももったいなくてさぁ。ってまた書いちゃった。
材木ももとは木なんだけど、もしかして
子供達知ってるのだろうか。
魚が切り身で泳いでいると思ってるように
材木のまま存在して家が建ってるんじゃないぞ~
そもそも木で建ってるんだけど(木造住宅は)
と、ふと不安になる。
どんな人工物でも、もとのもとをたどると
全部自然界ものもだよね(質量保存の法則)
まず今日はそのことについてチビと語り合ってみるよ。

●○すろうさん○●

ホントだ、テトリスっぽいですね。
積み木とはイメージしてましたけど、4列まとめて消したいっi-179
細長いの来いっ!i-179

最近のニュースはもったいないことばかりですね。
議員宿舎なんかに金かけないでさぁ、
農業や林業を推進する方向で、考えちゃぁくれないかい?
どんどん自立できない方向にもっていくのは、誰の陰謀なんでしょうかね。

何かが一つポキッと折れれば、簡単に
やっていけなくなるような、ヤワな人間が増えちゃいます。

>どんな人工物でも、もとのもとをたどると
全部自然界ものもだよね(質量保存の法則)

そうですね、そうだった。
不自然なものばかり集めるから、おかしくなる。
ちょっとずつ、自然に帰ろうぜぃ!と思いますi-234

私は材木店が好きで良く行きます
匂いかな
小さい頃3件隣にあってオガクズで遊んだものです(カブトムシとかに)
だから今でも、たまに

日常を切り取ることで「ああと」に…
素敵ですね!

●kurautaさん

ごぶさたしてまっすi-179
三軒隣かぁ~カッコイイ響きですね。
左にはあるけど、右の三軒目は、はるか~遠くに~(望)

子供の頃の記憶って大事ですよねぇ。
kurautaさんはオガクズなんですねi-179
私は縁側の抜けた節から覗いた光景や、
埃っぽいニオイかな。

木の中で育つと、ずっと木の香りが、
海で育てば、海の記憶が・・・
大切なことは、体験し、体験させてあげることですね。
本の中ばかりじゃ、分からないですものねi-236

>日常を切り取ることで「ああと」
「ああと」って、そこかしこに転がっているんですよ。
でも、その時しか見つからないのかも知れない。
その一瞬一瞬が大切なんだと思いますi-179

年輪

年輪って

これがオレの生きたきた道じゃ!
っていうのメッセージが胸に刺さるんですよね~

カッコいいなあ~

がんばらなきゃ!!



●kuboさん

おおーっ 同じタイミングでUPしてしまいました。
自宅にもnet環境整ったモンねぇー ←今ごろ自慢することじゃないっすねi-229

生き方がカッコイイ オーナーさんをUPしたばかり
年輪って表情に表れるのだと感じました。

カッコいいっすね~

私もいい顔つきになれるようがんばろ!!i-179

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。