RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08
22
CM:10
TB:0
17:33
Category : しょくぶつ


もしかして、みなさんに嘘をついてました 
フヨウだとばっかり思っていたこの花は、モミジアオイ?

まるで爺のメビウスの輪につられてしまった、そんな心境。
UPするまでに、4日も掛かっ・・・てることはないですが、
あちこちで間違ってコメントしていた可能性大です 
ごめんなさい。

花を見る限り、フヨウに似ていますが、
フヨウの葉っぱはもっと ずんぐりむっくり
同じアオイ科でこんなに葉っぱが細いのはモミジアオイのようです。



モミジアオイ【紅葉葵 別名/紅蜀葵(こうしょくき)】
アオイ科フヨウ(ハイビスカス)属
花期/夏

違いはこちらでご確認下さい。
フヨウ 『植物園へようこそ!』さんのページ
モミジアオイ 『植物園へようこそ!』さんのページ

ツボミ






お詫びして訂正いたします。m
あ、オチが見つからなかったーしまったー。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

おぉ

あーびっくりしたぁ。
おかげで目がさめたよ。
新手のクラゲかと思った。
しかし、独特の色だよね。
単純な赤でもないし、紅でもないし、
こりゃー目をひくねぇ。。^^

ますますきれいになりましたね

私も、芙蓉に似た花を撮ってありますが、名前を思い出せず、
そのままでした。前回の記事に整理してアップしますとか、
書いたことを思い出しましたが、時効という事で、こちらの
記事を参照させていただきます。モミジアオイは、花が
なくても味わいがあって良いので、自宅の庭にも以前植えた
のですが、枯らしてしまいました。それにしても、ますます
きれいになりましたね。

えーと、割り込んでいいのかな

>そんなぁっ、ポッi-237
とかっていうm.mさんのお返事が入りそうな場所ですが、割り込んでしまうかも。
すいません。
まちがえた罰として、
『トロロアオイ』(黄蜀葵・こうしょくき)を探してアップするのだー。
トロッ・・・とするよ。

■ブリズさん

そう新手のクラゲですi-179

目が覚めるような赤(紅)ですよね。
びっくりするほど、大きな花を咲かせ、
次の日には、しわしわにしぼんでしまう。

セミよりも命が短い、はかないわぁ 

↑いい例えが思いつかない、私こそ目を覚まさないとi-229

■surugakiさん

>そんなぁっ、ポッi-237
(お決まりの)

フヨウに似た黄色い花
黄槿(ハマボウ)・黄蜀葵(トロロアオイ)・それともオクラ?

見たいなぁ、トロロアオイ
>『トロロアオイ』(黄蜀葵・こうしょくき)を探してアップするのだー。

って、白あずきさんからのメッセージバトン
渡しちゃおっかなぁi-179

■白あずきさん

白あずきさんからのメッセージはしかと爺に
お届けして参りましたでおじゃるi-239
(上記参照)

きっと駿河木さんのブログから、後日発信されると思いますよ。

↑爺 とばっちりi-237

『トロロアオイ』

先日、流行った「ミュージックバトン」のようですね。
でも、私は、近くの山の雑草を追い求めていますので、
人里とは、距離を置いています。暑さで整理能力も低下している
こともあり、誠に申し訳ございませんが、ましこさんに、
バトンをお渡しいたしますので、よろしくお願いいたします。
>『トロロアオイ』(黄蜀葵・こうしょくき)楽しみにして
いまぁ~す。

■surugakiさん

>お忙しいようですが、お体ご自愛くださいますよう。
>最近、更新されませんね。お忙しいようですね。頑張ってください。

こ・こ・これはどなたのセリフだったのでしょうか・・・i-232
つ・つ・つい先日のことよね。
忙しい(らしい?)私にバトンを渡すなんて、
上記の方とは明らかに別人のようです。

あぁぁ、爺がついに暑さにやられてしまったー。
なんまんだ~e-459

鮮やか

1枚目の写真、花の本来の色とかたちを実に見事にとっていらっしゃるなあと、感心いたしました。

 昼夜の寒暖の差が大きいところでは、花の色が鮮やかになります。

 群馬県倉渕村で花の栽培をしているところに、何度も訪れたことがあるのですが、同じように、見事でしたよ。

■アベッカムさん

ありがとうございますi-179
もうこちらは秋のような涼しさです。
確かに朝もちょっと肌寒く感じます。
ホントウだぁ、寒暖の差、激しいですね。

もう赤とんぼも飛んでいるし、ススキはさらさらそよいでいるし。
虫の鳴き声も、涼しげな音色を奏でていますよi-228

花の栽培をしているところ=群生地
i-233 i-233 i-233

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。