RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03
28
CM:10
TB:0
20:21
Category : うんちく
今日、お施主さんのお宅へ行く途中
車のラヂオから、こんな言葉が・・・

『ゴムひも症候群?』

・・・???
何のいたずらですか?と言わんばかりのシンドローム

何だろ、何だろと 帰って調べてみると、あるのですね、そんな現代病。

(月間基礎知識さんからの引用です)
パンツなどの肌着に使われている、伸び縮みするゴムひもが、
絶えず体に持続的な刺激を与えて、毛細血管のけいれんを招き、
その結果、引き起こされる全身のさまざまな症状や病気をいう。


・・・!!!

現代病のフィジカル(肉体的)部門だけでも、↓これだけの数が列挙されていました。
みなさん、いくつ ご存知ですか?

・動脈硬化症
・成人病
・夜勤病
・温熱失調
・ヘッドホン難聴
・ランニング中毒
・ナイロンタオル色素沈着症
・小児成人病
・高血圧児
・ゴムひも症候群
・シックビル症候群
・睡眠時無呼吸症候群

私は4つしか知りませんでした・・・。
それって何なの?という方はどうぞこちらから
続きを読む
冗談じゃなかったのですね。
確かに、ご飯を食べすぎちゃうとお腹がキツイ
食べている途中、ベルトをゆるめた経験は、ありませんか?

ある、というあなた
すでに おばちゃんです(又は おじちゃん)




以前、食事中にベルトをゆるめたら、
それがおばちゃんの証拠!と言われました。

そう私もあの日から、おばちゃんの仲間入り
もうかれこれ3年半・・・

あぁ、遠い過去よ

ゴムひも症候群
おばちゃんになろうが、おじちゃんと呼ばれようが
現代病に打ち勝つには、正々堂々
ズボンまたはパンツのゴムはゆるめましょう!


もう、自分の中で想像しちゃって、面白くなっちゃったのでこのへんで・・・
また明日? mm
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

永久欠番じゃないわい

つ~ことは、じいさんではないゾーぉ。いい事を聞いたぞ~ぅ。
食事途中で、ベルトを緩めた事など、今まで、一度も無いワイ。
mmば~あさん、大丈夫か~ぁ。・・・永遠の青年・・・N.Iより

不思議

不思議な病気評論家ですな。
先生、次の不思議な病気に期待します。
笑いの取れる、面白病気
って矛盾してますが・・・
ばっかりだったらいいですね。

ちょっと待て~

なんか話しの軸がズレてないかあ~
ゴムひも症候群とは、
>パンツなどの肌着に使われている、伸び縮みするゴムひもが、
>絶えず体に持続的な刺激を与えて、毛細血管のけいれんを招き、
>その結果、引き起こされる全身のさまざまな症状や病気をいう。
でしょ?
食い過ぎでベルト緩めるのは、ただの食い過ぎだぁ~。
それに、いきなりゴムは緩められません。
・・・ここだけの話しですが、一人だと脱いじゃうことはありますが・・・。
あ゛ぁ゛~、ワタシのイメージがぁ~v-12

永遠の青年N.Iさま

だいたい
>永遠の青年・・・N.Iより
という表現は30代では使いません・・・i-229

しかし、食事は食事でも外食中にベルトをゆるめる私は
おばちゃんの中でもツワモノでしょうか。
この先が不安ですi-179

準青年のブリズさん

病気の方には申し訳ないのですが、
ここに挙げた現代病の半分は不摂生がたたっていると言いますか、
改善の余地があるでしょ!と思います。
そんな自己管理の問題が現代病として取り上げられること、
それこそが、現代の病んでいるところでしょう。

という私、花粉症i-229

御歳はいくつか存じ上げませんが姉さまへ

ズレてました?
でも、食べ過ぎてベルトならぬ、パンツまでキツイというほど、
食べちゃいかんぜぃ!と言いたかったのです。
あまり、パンツ、パンツというとお下品でしょ。
だから、ズボンにすり替えたのに、私の品格が・・・i-182

でも、ズボン脱ぐまでには至ってないので、
さすが姉さん、ツワモノですi-179

良かったですよ

記事とコメントを合わせると、面白さが、4倍になりますね。
ブログの鏡です。>あ゛ぁ゛~、ワタシのイメージがぁ~
・・・上がりましたし~ぃ。良かったですよ。
永遠の青年・・・これは失投じゃ。

何をおっしゃいますか、N.Iさま

1・2・3番バッターの皆様が塁に出て下さったお蔭で、
私はバッターボックスコメントに立てるのです。
これはチームワークの賜物に他なりません。
これが、お笑い選手権ならば
皆様と出場したいものですi-179

って、誰が1番なんだよっ!ってツッコミは無しですよ。

補欠

ゆっくりコメントでもと思っているうちに次の記事がアップされているのろまな僕は万年補欠です。

それにしても、ランニング中毒だなんてほっといてあげなさいよ。って思います。
ランナーズーハイが「しろうとが体力づくりのために行うランニングとしては、いささか行き過ぎ」だなんて誰が決めるのでしょうか。
そういう彼らは『症候群作成症候群』っていう立派な現代病です。ぜったい。

場外乱闘?03rさん

ずいぶんベンチを温めていらっしゃいましたわねぇ。
あ、イヤミじゃないっすよi-179
軽~いスィング。

そういえばクライマーズ・ハイなんて本ありましたね。
そうなると、何のスポーツでも良いのかも知れません。
相撲したくて、したくてたまらない、とかi-179

結局、何の病名か分かりません、とお医者さんから言われると、
なんなの、なんなの、って逆に病気になってしまいかねない、
∴なんたらかんたら症候群なる言葉が、
その為に、引っ張り出されるんでしょうか。

いずれにせよ、過干渉は人にも体にも良くないっすねi-179

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。