RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03
02
CM:7
TB:0
19:34
Category : たべもの
♪ふ?たりの?ためぇ、世界はあるのぉ?♪
と歌ってあげたい こんな姿

DSC_41850001-40.jpg

照れて、頭を掻いていますね

これでは、手抜きみえみえなので、
赤い実つながりを・・・
DSC_42020001-40.jpg

このトマトがぎゅうぎゅうに詰め込まれたような姿の植物は
推定『オモト』と言います。
ユリ科の常緑多年草

先日の花見山に咲いていました、というより
なっていた、と言うのでしょうか。

それにしても、ユリ科って幅広いんですね。

そしてこちら
また赤いつながりで・・・
DSC_42030001-40.jpg

冬に真っ赤な樹皮になるところが『サンゴミズキ』かと
思いましたが、自信がありません。
そして近目には撮影しておりません。
調べても、調べても・・・とほほ

悲しいので帰ります・・・mm
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

良くごぞんじで

うーんこの歌は確かわたしが子供時代の曲。
たしか相良直美だったと
とても古い歌をしっているんですね。
オハコですか?

ちなみに
おもと鑑賞は葉の形や色を楽しむとても渋い趣味だそうです。
ご高齢の方に愛好者が多いので
「おもとに手を出し始めたらホニャララ」だそうです。くわばら、くわばら

佐良直美かな~ぁ

私は生まれていませんでしたが、佐良直美だと思います。
最近は、PCで検索癖が付き調べてみました。
次のアドレスに歌詞が載っていました。記事に関係ない
コメントになってしまいましたね。
http://www.fukuchan.ac/music/j-folk0/sekaiwafutarinotameni.html

ど、どーも佐良ちがいでした。

TABULA RASAさん

えっへっへ
山崎ハコなら知ってますが、オハコではありませんねぇ。笑
オモトはそんなにすごいほにゃららだったのですか。
よく知りませんで、した。
ほほぉ、です。

surugakiさん

私と同じ年頃の人に聞いたら、
この歌のサビもわからない、って言われました。
大抵知っているものだと思っていたのでびっくりです。
いい歌ですよね。更にいい歌詞ですね。
私は、は、生まれてなかったので、さすが現役の方にはかないませんねぇ、ね。笑

山崎ハコとは・・・

なんだか、古い名前がたくさん出てきますが、わかってしまう私が一番年上のような気がします。・・・やめましょう。

それにしても、麗しいトウガラシ愛ですね。ほほえましい。
頭かいてるとこが、すごく。
ん?トウガラシですよね。

オモトがほにゃららな話しは私も聞いたことがあります。
オハナ界では、子孫繁栄を表すタイヘンおめでたい花材だそうで、生ける決まりごとが色々あるうえに、正月にはいいお値段になっちまうそうです。

白あずきさん vol.2

可愛らしいトウガラシですよね。
ホントウの意味で自然な姿、美しいです。

オモトは子孫繁栄ですか~
花見山満作の記事と繋がった、オモシロイi-179

ところで山崎ハコさんですが、
現役でご存知な方はたーくさんいらっしゃると思いますよぉ。
4つ5つ上のコメントを下さった方は
人生の大先輩であり、師匠ですからi-179

諸先輩方にはいつも温かい真心とご指導
賜っております。
誠にありがとうございますmi-228

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。