RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03
01
CM:12
TB:0
16:56
Category : きれいなもの
DSC_41960002-40.jpg

あら、いつの間に3月?というスピードでやってきました、今月も。
今朝はぐんと冷えこみ、みぞれ降り
雪ではないのが、春の証拠らしいですね。

昨日は晴天に恵まれ、暖かい陽射しのもと、現地調査
お昼には、ちょっと寄り道、花見山公園でランチをしました。

この花見山公園(←見てね)は福島市 市街地の南東に位置しています。
写真家であった故 秋山庄太郎さんが『福島に桃源郷あり』と言った場所です。

まだ桃源郷の足元にも及ばないなぁ、控えめな春よ。

DSC_41940001-40.jpg

上の2枚の画像は 満作(マンサク・万作ともあり)です。
まるで人の名前のよう。満作じぃさん、とか居そうですね

花をたくさんつけるのでマンサク やら
他の花よりも早く、まず咲くので マンサク と言われています。

最近、ちまたでは黄色い花が目に付きますが、
幸せのほにゃららハンカチにもあるように、

黄色は幸福の色

真っ白な冬が過ぎ去り、喜びを表現しているようです。
福寿草に続き、幸せの黄色い花シリーズでした。m.m



ちょっとムズカシイ話ですが・・・
春はなぜ黄色い花がやたら多いのだろうと、不思議に思い、
探していたところ、こちらのページを見つけました。

その答え、やはり明快な答えは難しいようですが、
たくさんのヒントが詰まっています。
お時間ある方はどうぞ!
このきなんのき鑑定バックナンバー さんより
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

春は黄色・・・幸せ色

そうか~ぁ。春は黄色。幸せ色ですね。自宅の万作も満開ですが、
小さな鉢植えのものしかありません。今日、写そうと
思いましたが、雨に濡れて写せませんでした。こちらのブログで
楽しませていただき、ありがとうございます。私は赤・白・黄を
TBさせていただきました。

surugakiさん

今日はこちらもグズグズ天気
昨日撮っておいたものです。
ひと足お先でしたぁi-278

がっ、
まだ、梅も桜の花も姿を見せてはくれてませんので、

ふた足も み足も差がついてますぅi-182

むむむずかしい

な~んで黄色が多いか
お勉強になりましたが
難しくてよくわかりませんでした。
黄色い花、今日撮影しましたので
後日アップいたします。

TABULA RASAさん

黄色の花のはなし
ムズカシイですね。
結論は、誰もホントのとこは知らない、という感じで。
でもちょっとだけ、喉の小骨が取れたような、安心感i-276

子孫繁栄の為の知恵

黄色は、虫が反応する色ですから、虫に受粉させやすくなりますね。
それに花びらが他の色でも花芯が黄色の場合が多いですし。
もちろん、香り(フェロモン)でも誘いますが・・・。
虫を寄せ付けない場合は、驚くほどケバケバしい色になりますね。
動物の場合も同じですが、保護色も在りですけどね。
子孫繁栄の為の知恵ではないでしょうか。虫は、色を波長で
感じるらしく、虫を寄せるにも、寄せ付けない為にも
照明器具は黄色い光ですね。

surugakimai 博士

『新・わかりやすい自然の知恵』
という本出せそうですね。
すごく、納得のいくお話です。

途中の
フェロモンとか虫を寄せ付けないとか
ケバケバしい、は
ニンゲンという動物にも当てはまる事で、
なるほど、なるほど、でした。

丁寧に噛み砕いて頂いて、
喉の小骨の痕も、完治です。
どうもありがとうございますi-179

なんだか変わった花~!花?
黄色い花の話↑は、見たとたんに挫折しましたが
観光協会の桜の山のページは、ほのぼのと楽しませていただきました♪
早く桜の季節になって欲しい!!

SO-RAさん

マンサク
本州以南に分布する落葉低木~小高木
花期は2月~4月、黄色い花が数個まとまってつく。
マンサク科マンサク属
↑正真正銘マンサクって感じですねi-179

黄色いはなのはなしは
surugakimai 博士が解読して下さったので
戻ってご覧ください。
3コマ モドル

桃源郷になったら、また発信したいつもりですぅi-228

春は黄色い花から・・・

というお話を、SO-RAさんつながりの、すろうさんのところでお話してたところだったので、すごいタイムリーでした。
理由もなんとなくですが、わかって安心。
ありがとうございます。

花見山、オハナの先生から噂を聞いて、行ってみたいところリストのひとつです。
もちろん滝桜も。

現地調査ですか?!
う~ん。同業者のニオイがしますねー。
でも、m.mさんは建築関係ですよね?
私は、どっちかってと土木関係かな。
もちろん現地調査の時はどかジャンとメットですよね?

白あずきさん

遅くなりました。
すろうさんのページおじゃまして見たのですが、
記事がみつからない、じゃんねん。

でも、やはりタイムリーな話題で、
みなさんも疑問に思っていたことだったのですね。
自分も気付けたことが、ちょっとウレシイ。いひひi-179

>ジャンとメット
で土木関係とおっしゃいますと測量系でしょうか?
私の場合、レベルやスタッフを持つのはごくごくたま~にです。
スカートはいて、スケールですから、
ちゃんちゃらですねi-229

ぜひ、滝桜の頃に現地調査を入れて下さい。
ご案内いたしますよi-179

職種

すろうさんページ、勝手に貼り付けてしまいました。↓ここですhttp://slowly00.blog33.fc2.com/blog-entry-142.html#comment

職種は・・・
土木関係の環境系・・・といいますか、
道路とかダムとか作る前や工事中に、山とか建設予定地に入って、環境(動物、植物とか、騒音・振動とか・・・)の調査をします。といっても私はナンチャッテなんですが。だけど、ドカジャンとメットです。
メットの下は手ぬぐいが基本。
手ぬぐいにはちょっと凝ってるよ!
土方のこだわりさ!

白あずきさん

すろうさんのページ見せていただきました。
ホント旬な話題でしたねぇ。
スローな暮らしで すろうさん だったことも
妙に納得でしたi-179

環境を調べるお仕事ですか・・・
その中に動物とか植物とか、興味そそられますねぇ。
それで植物にお詳しい、納得です。

今度手ぬぐいのオススメ教えてくださいねi-236


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。