RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02
23
CM:12
TB:0
12:07
Category : たてもの
先日の茨城建築探訪視察のレポートの続きです。
今回の視察の中で一番興味があった建物

DSC_40130006-40.jpg


DSC_40160007-40.jpg

名称:茨城キリスト教大学 サンタ・キアラ館
用途:礼拝堂
設計:白井晟一氏
竣工:1974年

以前、静岡の芹沢ケイ介美術館に興味を持ち
同じ設計者である白井さんの建物を一度見たいと思っていました。

白井氏は生涯多くの作品を残さなかったということ
私の生まれた年に完成した建物であることも 手伝い
いっそう興味しんしん。

念願叶って、むふふ

JR常磐線 大甕(おおみか)駅のすぐそばに
茨城キリスト教大学があります。
同敷地内に中学校・高校も併設されており、
広大な敷地です。

車で構内を走ること数百メートル
たくさん大きな建物が建っています。
その中にあって、そっと目を引く建物

キアラ館

見つけました!

丘陵地のような土地に背の高くない建物
大地に溶け込んでいます。

DSC_40070002-40.jpg


DSC_40230008-40.jpg

赤レンガ・しっくい・ガラス
素材・色使い、とてもシンプルで、
余計なものを削ぎ落としたデザイン。

レンガの屋根にはビックリしたけど、
やりすぎてないところが心地良い。

あ?好きだなぁ

中も覗いて見たかったのですが、残念。
外観だけでも

見に来て良かったよぉぉ

DSC_40120005-40.jpg


光の陰がホント美しかった。

隣にも白井さん設計の建物がありました。
DSC_40180012-40.jpg

名称:茨城キリスト教大学 サンタ・セバスチャン館
用途:5号館
設計:白井晟一氏
竣工:1972年

こちらは・・・
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

茨城は、しらなかったな~ぁ

静岡の芹沢美術館は失敗作と陰口を叩かれています。
開口部が大きすぎた為に作品が劣化しだし、完成後手直しを
しました。渋谷の松濤美術舘の方が良いかもしれません。
私は、ご自宅も外からですが、見学に伺ったこともあります。
親和銀行も九州まで行って見てきました。(昔、白井晟一の
オッカケをやっていた事があります。)住宅では、呉羽の舎が
とても良いです。PCで、検索してみてください。
私は、なぜか茨城に行ったことがありません。

surugakiさん

へぇ~ あまりにも感心です。
芹沢美術館は静岡に行ったら是非!だったのですよ。
陰口の真意を自分の目でも確かめたいな。

渋谷の松濤美術舘
建物の雰囲気が似ていると思いました。

HPで見る限り、善照寺の外観が
目を引いて、気になってましたけど、
親和銀行・呉羽の舎
いい感じですねぇぇぇ、ヨダレが出そうi-202

今井さんが追っかけをしていたほど
素敵な方だったんですね。
しらなかったな~ぁi-229

すてき・・・

雰囲気があって、すごくステキ~♪
学校として使われてるんですか?
だとしたら、ますますステキだな (^ ^)
でも、その名前にもとても惹かれます。
『サンタ・キアラ』『サンタ・セバスチャン』、
音がキレイなだけじゃなく、意味があるのかな。

SO-RAさん

礼拝堂です。
色んなイベントも催されるようです。
中に入ってみたいですねぇ。
キアラはクララが転化したものですが、セバスチャンは何だろう。
そしてサンタは神聖だという意味です。サンタクロースもサンタなんですよ。
へぇぇ~笑

こんばんわ。
芹沢娃介好きで、静岡の美術館は思い出深いところです。
建物はおぼろげですが、エントランスの感じがそういえば、似てるかも・・・。
松濤美術館も同じ方の作品なんですねぇ。
勉強になりました!

去年から二年続けてお仕事で福島県いわき市に通ってます。
大甕は常磐線で通るので、いつも素通りとはいえ、なんだか親しみを感じる駅名。
でも立ち寄るにはちょっと遠そうですかね?


訂正とお詫び

芹沢さんのお名前は、介さんでした。
おんなへん、ではなかったですね。
こころよりお詫び申し上げます。
・・・・お、惜しかった。

白あずきさん

おはようございます。
荒川選手 金おめでとう!やったね。

どちらの美術館も行ってみたいなぁ。
いわき市にお仕事
というとアクアマリンふくしま?
じゃなかったら スパリゾートハワイアンズ?
松雪さんが出演する「フラガール」という
映画はこのハワイアンズがモチーフっすよ!
宣伝してみました。
じゃなかったら石炭化石館?
なわけないかi-179

く、くわしい!

あれ?
m.mさんって福島でしたっけ??
えーと、好間工業団地です。
今年度でいわきの仕事も終わりなので、あと行くのは1回くらいだと思います。
いわきでどこかランチの美味しいお店とかあったら教えてください!

白あずきさん

福島県の三春町ってとこの人です。
いわき・・・ランチ・・・おいしいところにあたった事がありません。泣笑
ちょっと足を伸ばして郡山市までいらっしゃったら、
おいしいところもたくさんあります。
要は知らないだけかも知れません。
いわきはねぇ、何だかハズれるんですよねぇ。

三春!

あの滝桜で有名な三春ですね!
私の親友(神戸在住)のお母さんが、三春の出身で、彼女の名前は「みはる」ちゃんです。

いわきはねー、やっぱりないですか。
車の時は小名浜の漁港でお魚という手もあるんでしょうけどねぇ。
郡山まで行きたいけど、磐越西線、本数ないんですもん!

白あずきさん

ビンゴ!です。
そう、私も「みはる」ちゃん
梅・桃・桜が同時に咲く、
三つの春がいっぺんに来るとのことで、
三春町と言うらしいのですが、
いっぺんに咲いたのはいまだかつて見たことありません。
きっと、誰も・・・i-179

車で郡山、という手もありますよ。
49号線をひたすら走ると着きます・・・が
あまりにも広大な県なので、
簡単には言えませんんんi-183

白あずきさん 追伸

いわきでオイシイ情報、調べてみますね。
こちらにいらっしゃったら、というより
いらっしゃる時は連絡下さいねi-179

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。