FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2006.01
10
CM:11
TB:0
14:00
Category : もろもろ


自宅から北に車で走ること20分
白沢村の岩角山(いわづのさん)に初詣に行きました。
1月2日にね。古い内容ですね。

地元の方なら、一度は目にしたことがあるかも?
案内看板がなぜか一休さん、によく似ています。
何かにふれないんでしょうか、ちょっと心配です。

この岩角寺は
比叡山延暦寺の直末寺で9世紀に慈覚大師が開山されたと言われています。
山全体が花崗岩で出来ており、その岩肌には何体もの像が刻まれています。
このような感じです。その数や大きさに圧倒されました。



足元は岩や木の根がゴロゴロして、歩きづらく
急な上り坂で息もきれ気味。
どうもこういう仕事に携わっていると
工事をした人の苦労が浮かんでしまいます。

こんな急な坂まで材料運んで・・・道具を運んで・・・
はるかウワテの山形県山寺に行った時も確か修繕中でした。
手ぶらで登るだけで’はかはか’しているのに、
うわぁ・・・考えられない

何はともあれ、車で20分の距離のお寺に初めてのお参り。
身近にこんな素晴らしいところがあったこと、灯台もと暗しでしたが、
このきっかけは明るい兆しかな。m.m



ひさしぶりのお気に入り画像なので、大きなサイズでもご覧になって。


きっとこんなやりとりが想像されますので、先に書いておきます。
「何?」
コケ」です。
「何ゴケ?」
それは秘密です
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

お教えください

>「何?」
「コケ」です。
「何ゴケ?」
「それは秘密です」
そこを曲げて教えてください。よろしくお願いいたします。

あ、書き忘れです

どちらの写真もとてもきれいです。特に苔の写真は
若々しい生命力を感じます。・・・と書こうとしましたが、
ウッカリ送信してしまいました。決して苔の名前を聞き出す為の
オダテではアリマセンよ。

こけ と 寺

こんばんは
くそ寒いのにコケはがんばってるんですねぇ。
たいしたもんですね。
岩角寺は行ってみたいんですが
まだ一度も行ったことがありません。
車で20分ならいいですね。

surugakiさん

何だかひどいイタズラに遭っているような心境です・・・i-182

一口にコケと言っても
蘚類(センルイ)苔類(タイルイ)ツノゴケ類とあるようで、
画像はきっと蘚類に該当するんじゃないかなぁ、というところまで来ているのですが、
日本には1030種類の蘚類があるそうで、
100種類ぐらいは画像を確認したのですが、
これといったものが見つかりません。
きっとこれじゃないよな~と思いつつ
リンク
http://www.ne.jp/asahi/koke/file/michinokuichiigoke.htm

ほぼギブアップですi-182
ヨソのブログでチャチャを入れたからの
チャチャなのでしょうか・・・ううう 涙

ブリズさん

えっ、岩角山ご存知なのですか?
も・も・ものしりさんですね。
もしか仏像好きでいらっしゃいます?
弥勒菩薩の笑顔がすてき、とかi-179

うちまでいらっしゃれば
20分で行けますよ~i-34i-203

ご、誤解です

私も山苔を育てていますが、余り詳しくないので、真剣に教えていただこうと
思いました。確かにこの苔のようですね。それに、チャチャって何のこと?
・・・それでブリズさんへのコメントを拝見してそのことだったのかと
はじめて知ったのです。どうも歯車が噛み合いませんね。
年初めは、そのほうが良いです。終わり良ければ全て良しですからね。

surugakiさん

花とか木なら、まだ色や季節で探すことが出来ますが、
苔に関しては更に難しいですね。とほほ

自分で自分の首を絞め、
お正月に食べ過ぎた分
痩せてしまうところでした。おほほi-179

前後のボケ足とピントが合った部分との
対比が美しいです。
「してやったり!」ですね。

TABULA RASA さん

この時は1台しか持ち歩いてなくて、
コンパクトな方のSONYで撮影してます。
NIKONで撮れたら「もっとしてやったり!」
なんですけどねぇi-229
でもお気に入りです。

えっと、福島県の岩角山岩角寺ですよね?
行ったこと無いし、何かで見ただけだけど
なんか残っていて行ってみたいと思っていました。
宗教は良くわかんないけど、仏像は好きです。
今のところ京都東寺の薬師如来坐像とその両隣の日光、月光菩薩増が一番インパクトが強く
30分くらい眺めていたことがあります。
その空間に吸い込まれそうな気がするのです。

ブリズさん

そうです、そうです 岩角山

>30分くらい眺めていたことがあります。
その空間に吸い込まれそうな気がするのです。
それは本当の意味での豊かな時間ですね。
心が潤いそうです。