RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.12
24
CM:10
TB:0
14:30
Category : きれいなもの
クリスマスイヴですね・・・あえて門松ネタ。

今日、門松職人?である父
(某電機メーカー勤務歴35年、定年プータロー歴5年)が
たるけんにも手作り門松を飾ってもらおうと、軽トラックでやってきました。

こちらがその門松です。


おととしだったかな?
思い立ったように門松を作り、それから毎年飾るようになりました。
かすかな記憶を辿っても、うちにはそんな慣わしはありません。

帰ると速攻、出来栄えを聞かれますので、
玄関を入る前に、査定をします。

子バカなのか、素人の割には上手。
私に似ないで器用で良かったね、お父さん。


―増子家流門松の作り方―
(少ない情報による推定の域です)

?バケツやオイルの缶程度の入れ物に土を入れます。
 (うちは缶です)

?ワラを容器の廻りに巻き、仮止めして?
 仕上げの縄を順々に巻いていきます。

?竹は2本を短めに、1本を長めに切り、3本をまとめて縄で縛ります。
 (うちはナイロン製の紐でした)

?竹、松、ナンテン・ウメモドキを挿します。
 (正式には門松風寄せ植え と言うのかも)

?紙垂(しで)をつけます。

?写真を撮影します。

?ブログに載せます

???は順不同でOK
?・?はやむなく省略してもOK


みなさんもお一ついかがですか?


この真っ白な世界の中で、寒サニモマケズ
凛としているナンテンです。


みなさまの難がよい方向に転じますよう、お祈り申し上げます。m.m
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

売れるに一票

はじめまして
拝見させていただいてます

娘想いのいい父親ですね。
それをちゃんと父の手作りですと
載せる方もいい娘です。
ちゃんと飾る社長もいい人ですね

クリスマスツリーでなく、門松ですが、
気持ちがあったか~いクリスマスになりました。

それでは、また



すばらしい!

お父さん、すばらしいです!!
手作りの門松でお正月だんて、m.mさん
幸せね~~!!

我が家は門松は無理なので、お正月用の花を実家と我が家にだけ生けて、
お正月を迎える予定です。(^^)

ASHITAMO-OSHIGOTOさん?へ

コメントありがとうございます。
しかも一票投じて頂きましてありがとうございますi-179

さらに、お褒め頂き舞い上がりそうです。

これから帰って家族とクリスマス
ちなみにメニューは手巻き寿司・・・
毎年恒例ですi-179

kasumiさん

そうなんです、素晴らしい父なんですi-179
ありがとうございます。
話しておきます、とても喜びますぅ。
喜びすぎて
軽トラックで群馬まで乗りつけちゃうかも
・・・JAROでしたi-179

私も欲しい!!!

m.m父様、素敵すぎます!(感動!!!)

南天は「難を転じる」というのに通じて、古くから「悪魔降伏の木」「不浄汚れを払う」とされ...云々。

縁起の良い物なのですよ!玄関口とかにあると良いのですよ!(ex.植栽なんかGood!)
ところで...「南天」「千両」の違い...似ているのですが、どうも違うようですね!

http://www5b.biglobe.ne.jp/~f-story/gyouji/syougatu2.html

そして「万両」...(これは、似てない...)!?
めでたい物は、たくさんあっても良いですね!
全部植えちゃう???アハハッ!
m.mさん、今日は【Merry Christmas Eve!】ですよっ!ちゃんと、♂様とケーキ食べてますか!?
私は...お仕事でした!笑...)泣。

DW_reikoさま

ギ・ギ・ギクッ
ナンテンだよなぁ、と思いつつ
明確な違いは分からないまま、ブログに掲載してました。
調べると千両も万両も葉がギザギザですね。ナンテンはつるっとしてる。なのでナンテンに決定!
仰る通り センリョウ(千両)マンリョウ(万両)+アリドオシ(蟻通し)を一緒に飾り,千両,万両,あり通し(いつもある)となるようです。
めでたい、めでたい。

クリスマスイヴはメンズに囲まれてましたよぉ。
父でしょ、兄でしょ、甥(2歳)

おいっ!ってオチで・・・i-179

もうじき正月ですね

父は偉いなぁ。難を転じることからナンテンと言われるようになった事を
ご存知なm.mさんも博学です。この父にしてこの子ありと言う事ですか。
こんど、社長にPCにお近づきになりますよう、上手にお話しください。
私は、華やかなクリスマスは無縁です。今日も落ち葉を
眺めていました。

そうですね

今日は今井さんより早起きしてみました。えっへん
>こんど、社長にPCにお近づきになりますよう、上手にお話しください
上手に話を持っていくところは、今井さんにはかないません・・・マイリマシタ

で・でも内緒ですけど、社長はPCに触れるようになりましたよ~
コメント読んだのかしら?はて

そうですね(2)

公然とした内緒ですけど・・・
社長のPC扱いも年明けには加速するかもしれませんよ。
今井さん、こうご期待!

気が早いですが、
来年12月の住まい教室はmmさんのお父様をお師匠様に「門松づくり」で決まり。

今から参加者を募ります!!

2年前の門松作りの様子をURLに入れときました。

五本指ソックスさん

うちの父もはりきっておりますので
是非、門松教室開催してあげてください

Y田さん、抜けにくい草をひっこ抜いて
ケガしないよう、気を付けてくださいまし

では、よいお年をお迎えください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。