RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10
18
CM:6
TB:0
16:04
Category : たべもの
この季節になると田んぼに現れるゴン太くんです。


この架け方のことを、よそのブログでコメントしてから、
改めてちゃんと見ると・・・
あれぇ、時計回りに架けているという感じがしないなぁ。
反省と訂正の意味を込め、画像をアップしました。

これが何か分からない方はいらっしゃらないと思いますが、
稲を刈り取り、天日で干しているところです。

この画像のようにを縦棒に稲を架けることを’棒架け’と呼ぶそうです。
呼ぶそうです、というのも、我が家では鉄棒のように稲を架ける
’はせ架け’をしているので、ヨソのことはあまり知りません

ん、待てよ。この’はせ架け’というのはどうも地方の言葉のようです。
広辞苑には’はさ(稲架)’という呼び名で出てきます。
な?るほど。

子どもの頃は圧倒的に’はせ架け’が多かったように思いますが、
よくよく観察してみると、近所でも’棒架け’が結構あります。
単に、記憶ちがいかな?

この違いは、
’はせ架け’の場合・・・はせを作るのが大変である。
’棒架け’の場合・・・何べんか返さなければ乾燥しない。
このように、甲乙つけがたいようです。

これから皆さん、この'棒架け’がゴン太くんに見えることでしょう。
うしし。m.m
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

始めて見ました

ゴン太くんは、始めて見ました。私もシティーボーイだったと
改めて認識いたしました。それにしても、この秋の長雨は、
困ったものです。稲から、カビが生えてきました。
建築屋も自然には敵いませんが、農家も大変ですね。

surugakiさん

これは、ニセモノのゴン太くんですよっ。
間違えないでっ!

・・・間違えませんね。

この棒架けは東北以北に多いようなので、
今井さんがシティーボーイだったというよ○×△※□ですi-179

田舎娘なので・・・

'はせ架け'も'ゴン太くん'も見慣れたものです。m.mちゃんと同じで、我が家も昔からはせ架け一筋です。
この時期、我が家の裏には、はせ架けの列が見事に並んでいます。実りの秋ですi-266

'はせ架け'は'はさ(稲架)'なのですね。勉強になりましたi-179



cacicoさん

美味しかったねパン。笑
はせ架けをグローバルスタンダードにしませう。

おおっ!ほんとにゴン太ですねー。
奈良ではゴン太は見た記憶ないなー。
横棒メインだったような。(鹿児島も)

僕の記憶はいつもあいまいですが。


03rさん その1

そうかぁ
>これが何か分からない方はいらっしゃらないと思いますが
と本文中に書いたけど、分からない方もいらっしゃったかも知れませんねぇ、うっかり。
私の情報は東北に偏ってますので、
南国地方の情報助かります。

記憶があいまいじゃ~困るけどねぇi-179

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。