RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09
16
CM:6
TB:0
01:22
Category : きれいなもの
click!すると大きくなるよ



読みたい、読みたいと集まった読書の秋とやらが、こんなにたくさん。
あ?進まない

左より(敬称略よ)
〇住宅巡礼 中村好文
〇一住宅 ブルーノ・タウト
〇A・レーモンドの建築詳細  三沢浩 著
〇JA59 2005季刊 吉村順三
〇昭和住宅メモリー エクスナレッジ

始めの3冊は図書館製です。
後の2冊は即買いをしました。


〇住宅巡礼 中村好文
2000年発行の本なので、読んでいる方もいらっしゃるでしょう、私は初です。
ル・コルビュジェ、F.L.ライト、アルヴァ・アアルト、リートフェルトなど
建築家及び家具で有名な巨匠が作った住宅を中村さんが訪ね歩き、まとめた本です。
文章の書き方が柔らかくて、読みやすいです。
味のあるスケッチもたまらないですねぇ。
読み終わってすぐ、また読みたくなるんですよね、中村さんの本って。
面白いので、是非おすすめします。


〇一住宅 ブルーノ・タウト
続いて読んでいる本はこちら。
中村さんの方は、椅子に深く腰掛けてゆっくりと読みたい感じですが、
こちらは例えて言うならば、早口言葉。一つ一つ言葉を理解しようとすると前に進まず、画像として2?3行まとめて視界に入れないと文章の結末が見えないです。
まだ、出だしを読んでいますが、かなりネガティブ発想。
日本人とは違った表現がたくさん見つかったり。

そして、こちらでつまづいているところです。
難解だ・・・・・・返す日までに読めるかな。
読書の飽きの途中経過でした。m.m
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

買ってないけれど・・・

私は、全て本屋で立ち読みしまた。・・・が、持ち合わせが、
たまたま、アリマセンでしたので購入は、控えさせていただきました。

なかなか

気持ちの落ち着きそうな本ばかりですね。
最近、僕もそういう本に餓えがちです・・・

surugakiさん

全部立ち読みできる内容ではないじゃないですかーっ!

ってマジめにツッコミを入れてしまうところでしたi-179

いつも持ち合わせがない私はカードで
一括払いしました。そう、まだ払ってないってことですねi-229

2,500円程度でしたが・・・

03rさん

最近こういう系統を選びがちなのは、
落ち着きがない性格が災いしているからねぇ・・・

って、i-180i-180i-180

あ~某芸人のようなので、や~めたっとi-179

・・・で、結局、買ってない。困った人です。

立ち読みは、一度ではダメですね。少しづつ、数店で見ます。
パラパラと斜め読みですけどね。決して、真似しないでくださいね。

本屋は苦手

子供の頃から小さな本屋に入るとお腹がぎゅるぎゅるぎゅるってなるので苦手でした。
本は読みたいけど、本屋に長居できない体質。

インクの匂いとか、下を向くことによって副交感神経が活性化される?んだったかな。
超デリケートな体質なんでぇ、真似しようにもできませんんんん。

生タマネギも食べれない、v-286並みですのよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。