FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2005.08
12
CM:8
TB:0
02:26
サン・マルコ広場を後にし、ヴァポレットで他の島 リド島へと向かう
リド島はイタリア有数のリゾート地として、映画祭の会場としても有名な場所です。
『ヴェニスに死す』という映画、聞いたことありませんか?
こちらのグランドホテル・デ・パンを舞台にしたものです。

リド島の海水浴場です。夕方5:00ぐらいに訪れたので、結構涼しくて
でもまだ泳いでいる人もいて、福島では考えられない季節と時間帯です。
このスポーツ初めて見ました。何でしょ?
サーフボードに乗った人が風とバルーン?の力で波に乗っています。
すごく楽しそう。



しばらく遊び、ヴェネツィア市内に戻りました。
ここからの画像はclick!でどうぞ。
サン・マルコ広場 ヴァポレットより 夕暮れ時


サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会ヴァポレットより サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会を鐘楼より


つづく
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

これから、大変だぁ~

お帰りなさい。時間をかけて、ゆっくり、一語一句残さず
読まさせていただきます。それから、感想文を書きますね。
それにしても、これだけ一度にアップするのは大変でしたね。

ノルマ

今井さんにせかされた?ので
必死にUPしましたよぉi-182i-179
あと3つ控えているのですが、読んでくれる方にも負担にならぬ様、3つずつぐらいのUPに留めてます。
すでに、負担だったかもしれない。笑
まぁ、ゆっくりご覧下さいね。

こんにちわ、お邪魔しまーす。
袋井の椅子屋です。
無事帰還、おめでとうございます。
写真が綺麗ですね。今後のアップ楽しみにしています。ちなみにカメラはどんなものをお使いですか?
ちかかつどうリンクさせていただきました。

TABURA RASAさんへ

何とか帰ってこれましたぁあ。こんにちは。
飛行機5便も乗ったので、落ちやしまいかと内心、心配でした。
ご挨拶遅れましたならぬ、ご訪問ありがとうございます。

リンクありがたいです。こんな・・・私のブログに・・・嬉しいです。涙

カメラはデジタルのSONY DSC-V1です。
絞りとかシャッタースピードも若干使える機種です。まぁ私が使いこなせてませんが・・・もっとがんばらにゃあ、です。

Linksの中のjalan jalan(地上の写真)は
私のHPバージョンです。つたない写真ですが、良かったらご覧下さい。
こちらもリンク貼らせて頂きます。
宜しくお願いしま~すi-179

リンクありがとうございます。
ホームページもみました。どれも美しい写真で感服です。
デジカメ自分が購入したものはデジタルの領域と機械的領域の区別がよくわかりません。ピント合わせをマニュアルにしてもなんか電子的要素がからんでいるらしくいまいち狙い通りのピンがきません。機能ありすぎこまります。
ところでコメント投稿の画面の Subject は何の事ですか?

サブジェクトに書くと・・・

HPまで足を運んで、いや指だ・・・
ありがとうございます。木に登っちゃいそうです。
私の場合ピントのことよりも、アングル?枠に対してどのぐらいの割合で花を写すか、とかそんなことばっかり考えてますね。今、気が付きました。笑

サブジェクトはコメントのタイトルと言いましょか。何の記事にコメントが付いたという形式ではなく、表題が書けます。誰宛かを入れたりもします。

説明分かります?下手だなぁ説明・・・

な なんとなく

これでいいのかな?
なんとなくわかりました。
写真の構図の話よくわかります。椅子の場合も、フレーム自体(アームとか足とか)の形よりそれぞれの部品でできる空間の形に気をつけたりします。

あってますよ~

ばっちりです。
椅子のお話 おぉ~という奇声を発してしまいそうでした。空間の形を気にされるとは・・・考えたこともなかったので、おぉ~素晴らしい。
今度そういった視点でも見てみることにしよう。うんうん。