RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.07
17
CM:5
TB:0
00:02
Category : もろもろ
鹿の子を調べていたら、こんなにも'鹿の子’という表現が多くてびっくり
コメントに書ききれないので、こちらでまとめました。

かのこ【鹿の子】
?シカの子。ふつう5?6月ごろ生れる。かこ。

?「鹿の子絞り」の略→絞り染の文様で、布を白い粒状に隆起させて染め出したもの。鹿の子染。鹿の子目結い。鹿の子結い。

?「鹿の子餅」の略→餅菓子の一種。餡でくるんだ餅に、甘く煮た小豆を粒のままつけたもの。形が鹿の子絞りに似るからいう。京鹿子。
・宝暦(1751?1764)頃江戸の道化役者嵐青八が人形町で売りだした餅。

?「鹿の子斑」の略→シカの毛にある斑のように、全体茶褐色で白い斑点の散在するもの。

?「鹿の子足」の略→馬の歩み方の一。足並の拍子の間が大きく、跳ぶさまがシカの走るのに似るもの

・鹿の子編み→棒針編みの一。表編みと裏編みを交互に編み、鹿の子斑の模様を表す編み方。例)平編みとタック編みが交互にくる編み方で、鹿の子絞りの織物に外観が似ているため、このように呼ばれています。通気性がよく、丈夫な編み方で、ポロシャツの多くはこの鹿の子編み地を使用しています。

・鹿の子魚→イットウダイの別称。温帯域の岩場に生息しており、サンゴ礁域では見られない。テリエビスに似るが縦じまの白線の幅が広い。赤色の魚は深いところでは写真のようにはでな感じには見えず、むしろ目立たない存在だが、水中ライトで照らしてみると明るい色におどろかされる。

・鹿の子打ち→木材を手斧でまだらに削ること

・鹿の子帯→鹿の子絞りの文様の帯

・鹿の子地→鹿の子絞り用の縮緬(ちりめん)の極めて薄い布地。丹波国(京都府)の特産。

・鹿の子摺→壁の凹んだ所を直すため、その部分だけまだらに漆喰をぬること。

・鹿の子草→オミナエシ科カノコソウ属の多年草。東アジアの温帯に分布し、日本の山地草原にも自生。5?6月頃。淡紅色の小花を密生。根茎は生薬のけっ草根で、鎮痙剤。ハルオミナエシ

・鹿の子繍→日本刺繍の技法の一種。鹿の子絞りのように見せるもの。手絡(てがら)・半襟に応用。

・鹿の子紋→文様を鹿の子絞りにしたもの。

・鹿の子百合→四国・九州の崖に稀に自生するユリの一種。観賞用に栽培。高さ1?1.5メートル。夏、大型の花を2?3個つける。白色で内側は淡紅色、多数の鮮紅色の斑点がある。白色花もある。タキユリ。


●京鹿子とは薔薇科シモツケソウ属。京都で染めた「鹿の子絞り」が由来でした。
どうも、京鹿子だけには'の'が付かないようです。
画像がシモツケに似ていると思ったら、やっぱりシモツケソウ属でした。
先日の植物の勉強が今日初めて役に立ちましたっ。うれしいっ。


他にも錦鯉の模様やら茶碗の模様を表す時にも使います。
このぐらいで宜しかったでしょうか?
半ば意地の報告でした。
いっぱい勉強になりますた。m.m
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

そうだったのかぁ~

よく、調べたなぁ~。きっと、発表されるだろうと
思っていましたよ。良く分かりました。参考になります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

surugakiさん

途中から、いつか誰かが’かのこ’って???という時に利用して頂けたらと思って長々と書きました。画像がないのがチト痛いのですがねぇ。

さっそく

鹿の子編みの検索でご来店ありました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。