RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.07
08
CM:0
TB:0
23:57
Category : きれいなもの
『ミリオンダラーベイビー 』 やっと やっとみますた。
オクレテル?
女性(ヒラリー・スワンク)が老トレーナー(クリント・イーストウッド)の元で
ボクシングの腕を磨き、頂点へ昇っていく話です。

本年度のアカデミー賞4部門受賞しています。
「アカデミー賞作品」とか「全米が涙した感動の名作」とか、結構あてにならないので、
あまりあてにはしてませんでした。

途中まではよくあるサクセスストーリーだと思います。
その後が深い。アカデミー賞のことやヒラリー・スワンクはまめが出来て
生命を脅かす状態だったエピソードのことなど、どこかへ飛んでいってしまいました。

エンドロールが流れていても、誰も席を立たないんですよ。
自分も立ちたいと思えず、その余韻にこんなにも浸っていたいなんて珍しいぐらい。

楽しい、悲しい、面白い、そんな単純な言葉では表現できないストーリーでした。
観て良かった。

本当の愛を感じられると思います、是非。m.m
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。