FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
09 ≪│2006/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2006.10
17
CM:23
TB:0
19:13
Category : もろもろ
つい先日、『人間これでいいのだ』というテレビ番組で
人間の種類は大きく4つに分類され、手と腕を組むとその診断ができ、
特徴が分かる云々という内容を放送していました。
それからハマってしまい、みんなに聞きまくっていますが、
これはブームなのですか?
私のように、疎めの方へ、こんな感じです

うさうさ【右脳左脳占い】さんより引用します。
1981年にノーベル賞を授賞したロジャー・W・スペリーが、
右脳と左脳がそれぞれの特性を持つことを発見したのが始まりです。
右脳は、直感力、イメージ力、空間認識力などが得意であることが、
左脳は、言語力、計算力、分析力などが得意であることがわかっています。
この右脳と左脳の使われ方が、人間の習性(癖)にみることができます。
両手と腕を組むだけで、それが一瞬にしてわかってしまうのです。


さぁ、手を組んでみて下さい。
どっちの親指が隠れてますか?

右の親指が隠れている→インプットが右脳
左の親指が隠れている→インプットが左脳

そして、腕を組んでみて下さい。
どちらの腕が下にきていますか?

右腕が下になる→アウトプットが右脳
左腕が下になる→アウトプットが左脳

なんて、言葉で書いていても難しいですね。
絵でご覧頂くと分かりやすいです。診断結果もあるよ。
うさうさ【右脳左脳占い】さん

そのメカニズムは→もっと詳しく

へぇ、へぇ私は うさ女 さっ
当たってる気がする?
会社には3/5の確立で、うさ脳がおり、
1/5がささ脳とさう脳でした。(一部のデータです)

やはり、会社というものはうさ脳ばかりでも、
まとまらないんだなぁとしみじみ思いました
みーんな好き勝手、わが道ではダメなのねん
ささ脳・さう脳さんには感謝です。

このところ、あの人は、ふむふむ、とやってます。
(爺はうう脳かなー、白あずきさんは私と姉妹だからうさ脳かなー、
すろうさんはさう脳かなー、ブリズさんは・・・うさ男かなー
コメントの多い順にあげさせて頂きました)

とまぁ、日常のたあいもない文章に最後までお付き合い下さいまして、
どうもありがとうございましこ m
スポンサーサイト