FC2ブログ

RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
07 ≪│2006/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2006.08
26
CM:24
TB:1
20:42
Category : たてもの
いまごろかよ、な記事を・・・

外観 南西

旧イタリア大使館別荘
栃木県日光市中禅寺湖
1928年頃
アントニン・レーモンド設計

別荘本邸と副邸が栃木県により2000年に復元改修され、
現在は「イタリア大使館別荘記念公園」として一般公開されている


先日の軽井沢の帰りに、日光に立ち寄ってました。
近いようで叶わなかった 『旧イタリア大使館』 視察。
主要幹線から案内も出ていますので、曲がるポイントは楽チンです。
中禅寺立木観音を過ぎて、しばらく走る・・・・・・(中略)
Uターンし探す・・・(中略)

途中の公園に立ち寄り、職員の方に尋ねる。
「ここから10分ぐらい歩いた先にあります」
え?外はザーザー大雨、これを歩く?10分も?
車でちょっと近くまで行ってみよう・・・(中略)
しばらく走り、またUターン・・・(中略)

さっきの公園から大使館までの小径が、こっそりありました・・・・・
やっと車を乗り捨て、歩きます・・・

もう10分以上歩っている気がするし、薄着だし、
スニーカーからコンコンと水は入ってくるし。
おっ、やっとあったよ大使館、と思ったら手前のイギリス大使館だし・・・

そしてまたしばらく歩き、あった!本で見たあの建物だ!と思ったら敷地内の別邸
さまざまなトラップにはまりつつも、やっとお目当ての別荘、建物背面から目に入ります

こちらはぐるっと周って、中禅寺湖側から
外観 南


西面から
外観 南西を近くから


この特徴的な外壁は

::more
スポンサーサイト



2006.08
26
CM:4
TB:0
20:42
Category : たてもの
副邸は写真や資料が飾ってあり、撮影が禁止でしたが、
こちらお目当ての本館はOK!

平面図の案内です。
平面図


振り返ると玄関です。
ここで見学料100円だったかな?を払います。
玄関


当時、ガラスという新しい素材を用いた開口部です。中禅寺湖に面しています。
玄関正面の居間より
居間から中禅寺湖


大使が使用していた書斎 居間の右手に位置
書斎


居間より書斎を見てます



食堂より居間と書斎を見ています



反対側、居間より食堂を



中禅寺湖に面した広縁です



食堂奥の休憩室です




::more
2006.08
26
CM:10
TB:0
20:42
Category : たてもの
そして、細部を・・・
居間から天井を見上げます これが矢板張りの割竹押さえかな



書斎の壁と天井を 杉皮の市松張りと網代張り



書斎の床 重厚で立派ですねぇ



戸袋も



ちゃんと開くよ



こんなに丁寧に割竹を



小屋裏換気口の周りにまで



よく見ると、何かいるよ


::more