RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
05 ≪│2006/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06
30
CM:18
TB:0
09:38
Category : きれいなもの
庭にナデシコが咲いています。
あれもナデシコ、これもナデシコ、それもナデシコなのぉ?
と花たちの饗宴。

まずはこちらをご覧下さい。横から ↓これは大きくするとキレイに見えます。


真上から


葉っぱ


遠くから


ムシトリナデシコ
ナデシコ科マンテマ属
ヨーロッパ原産の帰化植物


上部の節から粘液が出て、こちらに捕まる虫がいることから
ムシトリナデシコと呼ばれます。ですが、食虫植物ではありません。

このナデシコ科にはカーネーションも含まれており、↓似ていませんか?
もしかして、カーネーションかもしれませんので、
その時はこっそりと・・・いえ、大々的にでも




もう、ナデシコとしか分かりません。ちょうちょ入り


園芸品種が多いんだも?ん。


ナデシコの画像、七変化をお届けいたしましたm
スポンサーサイト
2006.06
30
CM:8
TB:0
09:00
Category : きれいなもの


晴れた日のオカトラノオの姿です。
花が咲くにつれ、上をむいていくオカトラノオさん。
先日の花穂が垂れるつぼみの時とは対象的ですね。
こちら



わかりにくかったかしら?mm
2006.06
27
CM:14
TB:0
18:15
Category : きれいなもの
おおっ、今年は咲くのが早いなぁ、キバナコスモスと思ったら click!


オオキンケイギク
キク科ハルシャギク属
花期5月?8月


美しい花の色・姿・大きさが
体の黄色い鶏、金鶏(きんけい)に似ていることから命名。
似ている花で、花の中央部が紫褐色になるのはキンケイギクです。
これはオオキンケイギク。

北アメリカ原産で、明治時代に渡来したこの花は現在、
特定外来植物に指定されています。

この特定外来植物とは蔓延も速く、広範囲に渡り生態系を
単純化してしまうものも多々あり、
絶滅危惧種を、局所的に絶滅に追い込むなど、
生態系に大きな影響を及ぼします。

ゆえに飼養、栽培、保管又は運搬、輸入その他の取扱いの規制がされています。(外来生物法

じゃあ、セイタカアワダチソウって?
 →こちらは帰化植物 (外来種の中で野外に定着したもの)

繰り返しますが、
外来生物の中で特に生態系等の被害が認められるものが
 →特定外来生物なんです。
特定外来生物>哺乳類・昆虫・植物・・・他

こんなにキレイでも、そんな裏事情があったとは。



気を取りなおして
::more
2006.06
26
CM:12
TB:0
22:35
Category : きれいなもの
この頃の白い花 click!





オカトラノオ【丘虎の尾】
サクラソウ科オカトラノオ属
多年草/花期6?7月


まだまだツボミ、この花の特徴は白色の5弁花に見えますが、
基部が繋がった合弁花であること。
そして、みんな同じ方向を向くこと。

証明写真→安達太良のほんとうのオカトラノオ
(5番目に写ってます)



続いて、こちら


ホタルブクロ【蛍袋】
キキョウ科ホタルブクロ属
多年草/花期6?8月


緑のがくの部分が反転するとホタルブクロ
反転しないとヤマホタルブクロと諸々。

反転しているので、ホタルブクロに決定!
赤紫の多数のホタルブクロにまじって、白一つ

これは某白あずきさんとのヤラセではございません、ほんとうに覗いてました。
恐ろしやぁバーチャルDNA!





そして、こちら
::more
2006.06
23
CM:17
TB:0
12:02
Category : きれいなもの
お手を拝借 click!



万歳?



万歳? 万歳?


万歳している植物は

スイカズラ【吸葛 別名/忍冬・金銀花】
スイカズラ科スイカズラ属
つる性小低木/花期5?6月
”吸う”と甘い液が味わえること、姿はつる性だから”葛”=吸葛


いつもお世話になっているsurugakiさんの駿河木の家日記でも
取り上げていらっしゃるので、
もう解説は結構!という方もいらっしゃると思いますが、

復習のため。念のため。

こちらの花の面白いのは二つセットで並んで咲きます。
クリーム色のツボミから、白い花が咲き、
次第に黄色い花になる、別名の”金銀花”とはこのこと。

詳しくは先ほども申し上げた通り
駿河木の家日記さんのページをご覧下さい。

でも面白いことに、surugakiさん家のスイカズラは
二つ並んではいますが、お行儀が悪い並び方ですねぇ。
あっち向いたり、こっち向いたり。
うちのはキレイに行儀良く並んでいますよ。

日頃の行いの差でしょうか・・・

大変気になります

気になると言えば、もう一つこの”万歳三唱”
今の時代、代議士の方でなければ、滅多にお目に掛かれない代物。

あなたの手のひらはどちらを向いていますか?
::more
2006.06
21
CM:14
TB:0
17:36
Category : きれいなもの

click!
皆さんご存知ドクダミ
多くのブロガーの方が取り上げていたので、
もうお腹いっぱい、という状態でのいばらのエントリーです

よそのブログで記事を読むと、ついつい目がいくんですね。
そうすると、ついつい撮りたくなる。

福島の春や夏は遅めにくるので、周回遅れの記事になってしまいます。
そんなグチっぽい話はこの辺にして・・・

ドクダミ【毒溜・毒痛 別名/蕺薬・十薬】
ドクダミ科ドクダミ属
多年草/花期6?7月


いつもお世話になっている 『山渓 野草の名前 夏』さんから引用です。

<名前の由来には主に3説ある。

?毒痛説(どくいたみ説)
?毒矯め説(どくため説)
?毒溜め説(どくため説) 答えはどれでしょう?

?毒痛説=化膿したはれものの’うみ’をとる、利尿効果がある。
 体内の毒素や痛みをとる草で、”毒痛草”が”毒痛み”に、そして
 ”ドクダミ”となった説。

?毒矯め説=矯めるとは、曲がっているものをまっすぐに改め直すとか、
 いつわるという意。

?毒溜め説=毒がいっぱいある草の意。
 昔からドクダミの各地の方言に、嫁屁(よめのへ)、犬屁、毒草、
 地獄傍、厄病草などと誤解と偏見の名前が多い。
 この草の悪臭と増殖力とがもとである。>
::more
2006.06
19
CM:20
TB:0
18:28
Category : もろもろ
昨日、巳年の父が山で採取してまいりました。こちら(click!)
上から 

ライターがものさし デカッ!

横ちょから 

おかしなライターだけどさツッコミはいりません、いや、欲しいかも

横ちょの裏から 

週間少年ジャンプだったかしら・・・魁!!男塾?

ぐぐっとズームイン




もっとズームイン



我こそは きのこ博士!という方 いらっしゃいませんか?
巳年の父が調べてちょ、と言うだけ言って出掛けてしまっている間に
調べてみましたが、ハタケシメジに似ているかなぁと思っています。
が、自信は限りなくゼロ・・・・・・・・

ハタケシメジに似ているよ、と父に伝えると
そうだ、きっと、そうだ!と言って食べようとします。
父よ、責任持てないよ?
毒きのこだったら、どうするんだよ?
毒きのこは鮮やかな色してるから、とか言ってもコワイよ?

今朝は新聞社に連絡してみよう!と言っていた巳年の父。
暴走は止まらない。これだから、巳年って・・・・・・・・m

::more
2006.06
18
CM:14
TB:0
11:37
Category : いきているもの
姪っ子が一歳になりました。


お餅背負わせ大会の模様です。
(こちらでは、一歳の誕生日に一升餅を背負わす儀式があります)
リュックサックに詰められた、一升分のお餅十個(塊)
何度も何度も立たされてはあお向けに転び、
おいで、おいで、と呼ばれては転び。
ちっとも前に進めません。
終いにはリュックを放り出し作戦です。

なかなか背負えないなぁ?感慨深げにお餅を眺めているの図(?)


昨日は珍しく、兄妹全員が揃いました。
二世帯で一緒に暮らしている長男、川口にいる姉夫婦、
単身で遊びに来た次男に、末っ子の私。

彼女は長男の末の娘。
女 男 
男 男
男 男
そう私は7人の叔母なんです。

誕生日プレゼントはこちら

小っちゃいクセにアディダス

あら、かわいい?と喜ばれたのも束の間
こちらの靴のサイズは10
彼女はもう14を履くそうです・・・・・・・・・・・・・・・・・

オバちゃん、その辺ちっとも分からないのぉ
小さいイメージで買ってしまいました。あは。
もっと小さい時の様子

この一歳お餅背負わせの儀式って?
::more
2006.06
14
CM:19
TB:0
19:17
Category : いきているもの
朝も早よから、せっせとせっせと野良稼ぎ? 君は誰?



もぞもぞ、もぞもぞ



はいっ?お呼び?



野良稼ぎ? 野良稼ぎ?♪



もっと近くへ寄ってみましょう   いえ、バラの方ではなくて・・・



そう、君



長靴をはいた狸



初めての二足歩行!    やった、やったよ、お父さん



ダダをこねてみる  いやだよ いやだよ エサくれよ



少々、無理がありました
::more
2006.06
12
CM:23
TB:0
19:09
Category : きれいなもの
野に咲く番傘 (クリックすると大きいサイズです)


磐梯山から山形県米沢市へ向う途中、見つけました。
私の背丈よりも大きい彼らは、にょっきにょっきと、
それはそれは、とてつもない存在感。
シシウドにそっくりなのですが、こちらはきっと、

アマニュウ【別名:マルバエゾニュウ】
セリ科シシウド属
山地に生える大型の多年草、背丈は1?2mにもなります。
シシウドより分布が北に偏り、花期も早めで6月頃から咲きます。
葉が長楕円形のシシウドに対し、いくつかの切れ込みが入っている葉も特徴の一つです。



下から見上げると番傘のようで、
脇から見ると、まるで線香花火のよう。



シシウド属の学名Angelica(アンジェリカ)は
ラテン語の「angelus(天使)」が語源と言われています。
それは、シシウド属の植物には非常に薬効性が高いものが多数あり、
その力を天使に見立てた、とも。



似ている植物に独活(ウド)、明日葉(あしたば)、ウイキョウ、レースフラワーがあります。
小さな花から花弁かな?小花かな?この手の花が最近多く感じます。
ガクアジサイ、シモツケなど。



こちらも似ています。花葱(アリウム・ギガンテウム) 
ネギ坊主のお花版です。



こちらがホントのネギ坊主
::more
2006.06
09
CM:22
TB:0
18:12
Category : きれいなもの
オラオラオラ、なに見てんだよっ
(click!すると大きいサイズだぜ!)



顔に綾目模様があるから、アヤメつうんだよっ
ショウブじゃねぇよ、アヤメだよ
※アヤメ【菖蒲、綾目、文目】・・・アヤメ科アヤメ属



バックには大勢、仲間がいるぜぃ



ひえぇぇぇぇ



退散っ スタコラサッサ?


::more
2006.06
08
CM:16
TB:0
15:55
Category : イヌ科イヌ属
今日は三春町の コロ親分さん からの投稿写真です。

どうしても、どうしても載せてって言うから・・・ぶつぶつ
草ばっかり撮ってないで、うちの犬も載せてって言うから・・・ぶつぶつ
遊びでブログ書いてんじゃないっつーの・・・ぶつぶつ
え?どう見ても遊びだろうって?いや、あの・・・それは・・・ぶつ


え?
『コタローのおともだち』
名前は コロ 性別は♂ です。よろしくねっ。

ひまだなぁ?
~010002.jpg


なでてぇ
~020001.jpg

::more
2006.06
05
CM:18
TB:0
17:07
Category : うんちく
勘違いしなかった休日、山をドライブ中、こんな光景を見掛けました。
click!すると詳細がご覧頂けます。

ころりん


ころころ


こんころりん

これは何かと申しますと、酪農家の娘ではない私が空想でご説明致しますので、
ほどほどにお聞き下さい

これは牛の餌です。
そんなこと分かりますね・・・。

草をロールにした餌です。
それも分かってるってば・・・。

それならば、この名前は?
ロールベールサイレージ(の一歩手前)と言います。
えっへん、ここは調べました

これはおいしい牛乳を供給する牛さんに与えられる餌なのですが、
昨日はどこの牧草地もロールベールラッシュと言いますか、
各ご家庭のみなさまが汗かきベソかき(←嘘つき) 作っておられました。

この度、その一部始終をカメラに納めることができましたっ!
正直ほぼ隠し撮りです・・・酪農家の皆様・・・ごめんなさい・・・m

青々とした草を・・・



刈って・・・



大きなフォークの先のようなパーツが
4つぐらい並んでいるアタッチメントをトラクター後部につけ、
横回転をさせ、拡散をしているのか、又は草を上下入替えて乾燥させているようです。



同じ機械でなんですかね、
田んぼの畦道のような、畑の畝(うね)のような形に整えて、



トラクター後部に、ごみ収集車のようなアタッチメントをつけ、
巻いて?巻いて?走ります。
ワンちゃんよ、君も巻かれちゃうぞ!

一通り巻き終わったら、吐き出します。ペッ。

今度はトラクター前方にラッピングするアタッチメントを付け替え、
ぐるぐるぐるぐるテーピングされていきます。

一通り巻き終わったら、下ろされます。ポトッ。
::more
2006.06
03
CM:18
TB:0
10:44
Category : もろもろ
あぁぁ、また今日もやってしまいました。勘違いによる休日出勤・・・
今日の私を画像で表すと、こんな感じ
ぽっつ?ん
ぽっつ?ん

前にも同じことしているのに、我ながらな?んて仕事熱心・・・
会社に行くことが、頭から片時も離れません。

あまりにも喜ばれるので、大人しく仕事しています、
と言いながらブログを書いていますね。 はっはっは

でも何だか、イタイ視線を感じる。
::more
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。