RSS
Admin
Archives

たるけんの縁側

『小さな住まいの設計室』はじめました

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
01 09 08 07 06 05 04 03 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 01 11 10 06 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 03 01 12 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.01
01
CM:0
TB:0
00:19
Category : てづくり
今年は父作の門松で、我が家もお正月を迎えました。
暮れに作り方を習おうと思ったら、材料を仕入れるところから、AP住まいには難しいですね

IMG_3622_20150108004738ea0.jpg

父よ、もうしばらく頑張って下さい
スポンサーサイト
2014.12
24
CM:0
TB:0
16:34
Category : てづくり
このクリスマスに作ったものたちを紹介します。

道端で拾った蔦でリース。しばらく玄関先に飾りました。
IMG_3320.jpg

100円のフェルトとハギレで作ったオーナメント。
IMG_3360.jpg

飾りつけた感じ。
IMG_3358.jpg

拾った松ぼっくりを箱に入れて、額風に。お友達のお子様にプレゼントしました。
IMG_3504.jpg

ぶどうの軸にグルーガンでビーズをつけた、クリスマスツリー。これもお友達のところへ
IMG_3485.jpg

枯れた紫陽花でリース。雪のパウダーを吹きかけて・・・途中で足りなくなっちゃった
IMG_3529.jpg
来年はもうちょっと早めに刈り取ろうと思います。
拾いもの、100円SHOPモノで創作活動満喫ちうです
2014.10
20
CM:0
TB:0
00:26
Category : てづくり
今年のハロウィン時季は、ランタン作りをしました。

IMG_2975.jpg

リクエストが多かったので、手引きを書いてみます。

手順① 道の駅などで、食用ではない小さいかぼちゃを買ってくる。
      細長い顔、硬い皮がベスト。
手順② マジックでイラストを描く。

IMG_2966.jpg
(多少 間違っても、削れるから大丈夫)

手順③ ナイフなどで、底を切り落す(離す)、後のロウソク台となる。←無くても良いかも、私感。
手順④ 中のタネとワタをほじくり出す。大きいかぼちゃを選ぶとココが大変。
      また、皮があまり薄くなると、後の乾燥工程でしぼみます。

手順⑤ 顔のパーツを小さいカッターナイフで切り落とす。ちまちま作業。
      硬い皮は、切りにくいですが、後に変形しにくいかも。
手順⑥ 出来たら、銀カップ入りのようなロウソクに火を点けて、頭をかぶせます。
      細長い顔じゃないと、燃焼が上手くいきませんでした。
      炎の形に空間が無いと、ダメみたい。
      平たい顔の方は首元をかさ上げしてます。 

手順⑦ 水分を抜くのに、乾燥させます。
      天日で乾燥させたせいか、内と皮を薄く削り過ぎたせいか、
      面長さんは、ボコボコのボクサーのようになってしまいました・・・。
      そして、割と早い時期に作ったからか、乾燥が甘かったからか、
      平たい顔さんは、ホクロ(カビ)も現れます。

      この辺は、来年への課題 

手順⑧ ノリノリのうちに写真撮影。

ぜひ、お試し下さい

2014.06
24
CM:0
TB:0
11:44
Category : てづくり
先日のソライチで知った 『フラッグ ガーランド』 私も真似て作ってみました。
上の段が基本編で、下の段は応用編です。

IMG_2130.jpg

もともと勝利や成功の印として花冠にするものをガーランドと呼ぶそうですが、
旗状になると、フラッグガーランドと言うようです。(関心空間より)

名前を知らなくて、万国旗って呼んでました(笑)

簡単かと思い作り始めたのですが、
三角形に布を切る作業が案外と難しい。

ヨレヨレ逃げてしまって、きれいな三角にならない
仕方なく、厚手の二等辺三角形型紙を作り、挟み込んで切ったら、だんだんと慣れてきました。

その後処理、ミシンで縫う方法は丁寧ですが、私は白ボンドでペタペタ。麻紐にくくりつけました。
フェルトバージョンも増えたよ。

IMG_2146.jpg

↓もっと読む?
::more
2013.03
03
CM:0
TB:0
22:34
Category : てづくり
IMG_0374_20130505224333.jpg

母が編んでくれたベストに、ボタンをつけて可愛らしく。
ボタン好きです。みずたまのレインコート。
編み物は苦手、というかお手上げ。

セットで帽子も編んでもらいました。
納品の早い母です(笑)
2012.11
05
CM:0
TB:0
22:25
Category : てづくり
息子の保育園デビューを控えて、準備物にある『雑巾』をこしらえました。

IMG_1902.jpg

家庭科の得意だった旦那さんに習うといふ。
やっぱり、雑巾って手作りでしょう。
2012.08
19
CM:0
TB:0
21:22
Category : てづくり
音楽家の友人(ママ友)が、自宅で演奏会を開いてくれました。

IMG_1649.jpg

彼女はピアノで、旦那さんはフルート。
カバレフスキー、E.Satie、Faure、加古隆、F.Kreisler・・・

私が知っているのはエリックサティと加古隆さんぐらいでしたが、
曲は、誰もがきっと耳にしたことのある選曲。

同じくママ友家族も一緒に聴いて、贅沢なプチコンサートのようでした。
::more
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。